人物

伊東拓輝の現在や家族/嫁子供はいるの?仰天ニュース令和3億円事件

2020年9月15日の仰天ニュース2時間SPでは令和の3億円事件について放送されます。令和の3億事件を起こしたのは伊藤拓輝という人物です。伊藤拓輝とはどんな人物なんでしょうか?

また判決や現在はどうなっているのでしょうか?

仰天ニュースで取り上げられた伊藤拓輝についてまとめました。

伊藤拓輝の判決や現在はどうなった?

最初に伊藤拓輝の判決結果ですが、懲役4年6ヶ月の実行判決が下されました。もちろん執行猶予はありません。

そのため現在伊藤拓輝は服役中です。

元々検察側は伊藤拓輝に対して懲役6年求刑していましたが、4年6ヶ月と短くなっています。

伊東拓輝の3億事件とは?

伊藤拓輝の3億事件については仰天ニュースでも放送されるので、簡単にまとめました。

伊藤拓輝被告は2019年9月4日に勤務先の金庫室から現金3億6千万円を盗みました。そのまま逃亡し全国指名手配されます。

そして9月27日に渋谷付近にいたところ現行犯逮捕されました。

このニュースは結構話題になりました。今の時代よくセキュリティ対策がバッチリされている会社の金庫から3億を超える大金を盗むことができたのか?手口についても話題になりました。

伊藤拓輝が働いていた会社は警備会社のアサヒセキュリティです。警備会社の金庫から3億円以上強盗はすごいです。

伊東拓輝はどうやって3億円以上も盗むことができたの?

自身が勤務していた警備会社の金庫から3億6千万の大金をどうやって持ちだしたのでしょうか?

防犯カメラには伊藤拓輝被告が、金庫から大量のお金を持ちだし段ボールに詰めて持ち出す姿はありました。

3億円以上のお金を見たことがないのでどれくらいの量が想像ができないのですが、重さは36kg程度になるそうです。

36kgともなればかなり重いので外に運び出すのもやっとです。

自身が勤務していた会社だったので金庫の場所や暗証番号セキュリティ解除については熟知していたのでしょう。

しかし会社の防犯カメラにはバッチリ犯行現場が残されていたので、雑な犯行計画です。

この事件が発生した当時は、1人で大金を運ぶのは難しいとされ共犯者がいるのではないか?と言われていましたが、捜査後逮捕されたのは伊藤拓輝被告だけです。

犯行は1人で行ったことになります。

3億6千万盗んだ動機は?

伊藤拓輝被告がなぜ3億円以上の現金を盗んだのか動機については、語られていません。

これだけの金額を盗むとなると、海外に逃亡して一生遊んで暮らしたかったのか、単にお金が欲しかったのか、わかりません。

伊藤拓輝は結婚しているの?嫁や子供は?

伊藤拓輝被告が結婚しているのか調べてみましたが、結婚しているという情報はありませんでした。

結婚して子供もいて、生活苦で犯行したという感じでもなくて見た感じも独身者の雰囲気がありました。

まとめ

令和の3億事件伊藤拓輝被告の現在について調べてみましたが、服役中とのことです。

防犯カメラにも堂々と犯行現場が写っていたのにも関わらずよく3億円も盗みましたよね。

アサヒセキュリティ警備会社も、簡単に社員が金庫からお金を取り出すことができてしまうという甘い管理体制が明らかになってしまいました。

盗んだ方がもちろん悪いのですが、簡単に金庫からお金を持ちだせる環境だった会社側の責任も大きかった事件だったのではないでしょうか。