人物

那須川天心の父親の年齢やハゲって本当?妹弟の学校も調査!

格闘技界の「神童」「キックボクシング史上最高の天才」と称される、那須川天心選手(TARGET/Cygames)について紹介します。

那須川天心選手の父親はハゲているという噂がありますが本当なんでしょうか?また妹弟の学校も調査してみました!

那須川天心の家族構成は?

那須川天心選手の家族構成は、父、母、妹2人、弟の6人家族です。

兄弟の1番上が天心選手。

1つ下に寧々(ねね)さんは、TwitterやInstagramで天心選手の試合のツイートや、リツイートしたり、天心選手の活動を応援しています。

現在は格闘技からは直接は携わっておらず、兄弟の活躍を応援したりしている側ですが、
10歳の頃に千葉県型競技選手権少年大会10歳の部で優勝経験のある実力者です。

5つ下に梨々(りり)選手は、アマチュアでいくつものタイトルを獲得し、15歳で兄と同じくプロデビューするなど、今後活躍が期待される注目選手のひとりです。

8つ下に龍心(りゅうじん)くんは、明るく元気なキャラクターで、末っ子ということもあり、家族みんなから可愛がられている、家族のムードメーカー的存在でもあります。

龍心選手も現在アマチュアで活躍中で、プロを目指し、いつか兄を倒すことを目指し、日々トレーニングに励んでいます。

子供達は、全員格闘技経験があるんですね。自然に始め、気が付いたら格闘技をやっていたという感じなんでしょうね。

那須川天心の父親・母親の年齢は?

那須川天心選手の父親は、弘幸さんです。子供達が小さい頃から、極真空手とキックボクシングを指導しています。

格闘技経験はあるものの、プロではなかったことから、1から独学で学び指導者となります。

年齢は非公開のようですが、45~50歳くらいと推測されます。

母親は、由美子さんです。

自らミットを持ち、トレーニングの手伝いなどもされています。2019年の「さんま御殿」で親子共演で年齢が判明していて、現在45歳です。

子供達全員が格闘家とあれば、母・由美子さんの食事面での栄養管理や、経済面でも大変そうで、ご苦労も多かったのではないでしょうか。

那須川天心の父親はハゲてるの?

那須川天心選手の父・弘幸さんは、いつも帽子をかぶっています。いつも帽子をかぶっているため、ハゲてる?などの噂も流れているほどです。

ネット上には帽子をかぶっていない写真もあり、特別に髪の毛が薄いという訳でもなさそうです。

単純に帽子が好きで、オシャレアイテムのひとつかもしれませんね。

那須川天心の父親や母親の職業は?

父・弘幸さんは、「TEPPEN GYM」という千葉県松戸市にあるジムの会長をされています。

動画で天心さんの練習相手をしているのがお父さんですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

那須川天心 Tenshin Nasukawa(@tenshin.nasukawa)がシェアした投稿


元々は内装業を営んでいて、子供達が試合に負けて悔しがる姿を目の当たりにし、
「もっと環境の整った場所で、思う存分トレーニングさせてやりたい」との思いから、
自ら内装を手掛け小金原市でジムを開業、その後松戸市に移転しています。

また格闘家としての天心選手の活動のマネジメントにも携わっています。

天心選手の試合の登場曲は、矢沢永吉さんの「止まらないHa~Ha」を使用していて、父・弘幸さんにとって思い入れの深い曲であるとされています。

母・由美子さんは、内装業や、ジムの経営に携わっているかは不明ですが、自らミットを持ち、トレーニングの手伝いをするなどパワフルで何でもこなすお母さんです。

那須川天心の妹もキックボクシング選手?

那須川天心選手の妹の梨々選手は、兄と同じく15歳で「RISE 125」でプロデビューしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DENTAL GYM BEHAING (ビハイング)柏店(@dental_gym_behaing_kashiwa)がシェアした投稿


佐藤レイナ選手を相手に3-0で判定勝ちし、見事デビュー戦を白星で飾ります。

主なタイトル

・2017年KAMINARIMON女子Bクラストーナメント45㎏級-優勝。
・所属:TEAM TEPPEN。

那須川天心の弟龍心もキックボクシング選手

那須川天心選手の弟・龍心選手は、現在14歳、中学2年生です。

6歳の時にキックボクシングを始めました。幼い頃から数々のタイトルを獲得していて、
関東キック界では知らない人はいないというほど有名な存在です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

那須川天心 Tenshin Nasukawa(@tenshin.nasukawa)がシェアした投稿


主なタイトル

・RIZINジュニア大会34㎏-準優勝
・KAMINARIMON全日本40㎏-王者。
・BIGBANG35、40、45㎏-王者。
・NJKF28、35、40㎏-王者。
・アマチュアムエタイオリンピック-金メダル。

龍心選手のプロデビューも、そう遠くはないかもしれません。いつか兄・天心選手を倒すことを目指して、日々トレーニングに励んでいます。頑張ってください!

那須川天心の妹弟の学校はどこ?

那須川天心選手の妹弟の学校は、梨々選手は、松戸市立栗ヶ沢中学校→千葉県立沼南高柳高校(柏市)に在学中です。

龍心選手は、姉・梨々選手と同じ、松戸市立栗ヶ沢中学校である可能性が高そうです。
また兄と同じ松戸市立常磐平中学校という噂もあり、いずれにしても松戸市内の中学校でしょう。

高校進学については、兄や姉達のように地元の高校か、競技に専念するため通信制を選択するアスリートが増えていますから、龍心選手も通信制を選択する可能性もあるかもしれません。

今後にも注目したいですね!

まとめ

今回は那須川天心さんの家族や兄弟についてご紹介しました。家族全員で天心選手をサポートして応援している姿が思い浮かびますね。

妹梨々選手や龍心選手も兄が戦う姿をみて、格闘家の道を歩んでいます。