スポーツ

松山恭助の結婚や嫁彼女はいる?身長やwikiプロフィールも調査!

フェンシング日本代表男子フルーレのキャプテンを務めているのが松山恭助選手。9月26日に行われた男子フルーレフェンシング日本大会にて4年ぶりに優勝を果たしました!

優勝が決まったときの松山恭助選手は喜びと共に雄叫びを上げていたのが印象的でした。

2021年の東京オリンピック代表の座をもちろん狙っているのでこれからの1試合1試合はとても重要です。

そんな松山恭助選手ですが、イケメンでカッコイイと注目されています。スポーツ選手は若くても結婚している選手は結構多いので、松山恭助選手も結婚しているのでしょうか?

交際している彼女はいるのか、身長など松山選手のプロフィールもまとめました。

松山恭助は結婚や嫁はいるの?


イケメンで筋肉もバッチリな松山選手は結婚しているのか調べてみましたが、松山恭助選手はまだ結婚していませんでした。

松山恭助選手も東京オリンピックでメダルを取ることを目標にこれまで練習を積み重ねてきて、全ての時間をフェンシングに費やしてきたといってもいいでしょう。

東京オリンピックは残念ながら1年延期になってしまいましたが、松山恭助選手のフェンシングに対する熱い闘志はメラメラと燃え続けています。

オリンピックの出場を目指すとなると、競技生活に集中したい選手が殆どです。彼女がいたとしても競技に生活したいからという理由から距離を置くアスリートも多いのです。

それくらいアスリートにとってはオリンピックに出場するということは最大の目標です。松山恭助選手も現在は彼女はいる感じはしませんが、カッコイイので密かに交際している女性はいるかもしれませんね。

同じアスリート同士であれば、お互い支え合う存在になれるのでいいですよね!

松山恭助の身長体重は?

松山恭助選手の身長は180㎝で体重は73kgです。

身長が高いとダイナミックな動きもできますし、手足が長いと上からの攻撃もできますからフェンシングでも身長が高い方が有利ですね。

またフェンシングはバランス感覚も重要ですが、松山恭助選手は体幹もかなり鍛えていて筋肉も相当ありそうです!

松山恭助の高校や大学はどこ?

松山恭助選手の出身高校は東亜学園高等学校で大学は早稲田大学出身です。

高校時代はフェンシング男子個人フルーレにて3連覇も達成するなど、松山恭助選手に勝てる選手はいなかったんです。

それもそのはずです。松山恭助選手は高校入学時からオリンピック強化選手に選ばれていて、オリンピック強化施設で特別な練習をしてきました。

そんな松山恭助選手に勝てる高校生はいなかったんです。

早稲田大学に入学してからも個人や団体戦でも優勝するなど、フェンシングの太田選手以来の日本を代表するフェンシング選手として話題になっています。

松山恭助のwikiプロフィール

名前:松山恭助(まつやまきょうすけ)

生年月日:1996年12月19日

年齢:23歳

出身地:東京都台東区

身長:180㎝

体重:73kg

趣味:ファッション/音楽/スターウォーズ/温泉/サーフィン/サッカ

所属:JTB

フェンシング男子日本代表のキャンプテン