スポーツ

スダリオ剛の由来や結婚や嫁は誰?身長体重プロフィール!

元大相撲貴ノ富士のスダリオ剛選手が2020年9月27日RAIZINで格闘家としてデビューすることになりました。

相撲の世界から格闘家に転身して活躍している選手もいますがスダリオ剛選手も活躍が期待され早くもデビュー戦が話題になっています。

そこで今話題のスダリオ剛選手の身長や体重、また結婚はしているのか?など経歴やプロフィールを調査しました。

スダリオ剛の名前の由来は?

スダリオ剛選手のリングネームの由来はお母さんの“上山・ケゼィア・スダリオ”という名前のスダリオと本名の“上山剛”を合わせて名付けました。

お母さんの名前の“スダリオ”はイエスキリストが磔で亡くなった時に亡骸を包んだ“聖骸布”を意味しています。

この名前はカトリック系の信者が多い国でよく使われる名前でお母さんの出身のフィリピンでもよく使われていてお母さんへの尊敬と愛情からリングネームに使いました。

お母さんを大事にしているのが伝わるなと思います。

スダリオ剛に彼女や嫁は?結婚してるの?

スダリオ剛選手はまだ現役の大相撲力士の時の2017年に一回り年上の彼女との写真が“フライデー”にスクープされたことがあります。

それは関係者しか入ることができない場所でイチャついているところを撮られた写真でした。

その後彼女との事が出ることがなかったのですがRAIZINに向けてのインタビューの中で力士時代から付き合っていた彼女と2019年に結婚したことを発表しました。

力士時代からと考えると写真に撮られた彼女と結婚したのかなと思います。

奥さんの名前は公表していませんが、現在仕事をしながらスダリオ剛選手がデビュー戦へ向けて集中できるように支えてくれています。

ステキな奥さんですよね。

影ながら支えてくれている奥さんのためにもデビュー戦頑張ってほしいですね。

スダリオ剛の身長体重は?

スダリオ剛選手の身長は190㎝、体重は113kgです。

身長高いですね。

体重も力士時代は163kgありましたが格闘家に転身する事を決めてからアメリカで格闘家として活躍したエンセン井上さんのもとで50kg減量しデビュー戦に向けてトレーニングしています。

スダリオ剛は貴ノ富士!格闘家になった理由は?

スダリオ剛選手は力士時代は貴ノ富士という四股名でした。

しかし父親の勧めもあって大相撲の世界に入ったのに現役の力士時代に2度の不祥事をしてしまい力士を引退する事になってしまいました。

その時両親や弟さん、奥さんに迷惑をかけてしまったので一時は自殺することを考えましたが奥さんから“せっかく相撲をしていたのに普通の仕事をするのはもったいなくない?やりたい事はないの?”と言われ転身する事を決めました。

スダリオ剛の経歴やプロフィール

本名:上山剛(かみやまつよし)

生年月日:1997年5月

年齢:23

身長:190㎝

体重:113kg

趣味:トレーニング、音楽

出身地:栃木県小山市

四股名:貴ノ富士

所属部屋:貴乃花部屋→千賀ノ浦部屋

スダリオ剛選手は日本人の父親とフィリピン人の母親とのハーフで双子の弟さんがいます。
弟さんは現役の力士貴源治賢さんです。

小学生2年から3年からは空手、4年から5年までは兄弟揃ってサッカーを習っていました。

中学生になると体格に恵まれていたこともあってバスケット部に入部、茨城県大会で決勝に進出した経験があります。

また現在NBAで活躍している八村塁選手と対決したこともあり“同じ高校でバスケをしよう”と言われていました。

しかしスダリオ剛選手の家はあまり裕福ではなく、バスケットを続けるとシューズや遠征代などの費用の事を考えるとバスケットを続けてもお金がかかる早くお金を稼いで親孝行をしたいと考えました。

そして父親の勧めもあり兄弟揃って中学を卒業後貴乃花部屋に入門しました。

スダリオ剛選手は2013年3月場所で貴俊公の四股名で初土俵を踏みメキメキと頭角を表し始め2015年3月場所で幕下に昇進しその後四股名を貴ノ富士に改名しました。

幕下は階級だと十両の一つ下でまだ給料は支払われません。

十両以上になって初めて給料を貰えるようになり、待遇が変わり関取と呼ばれるようになってテレビの相撲中継で取り組みが放送されます。

スダリオ剛選手も十両を目指して稽古に励んでいましたがなかなか十両にあがれずに現実の厳しさを経験していました。

その中で2017年3月場所で弟の貴源治賢さんが先に十両にあがり嬉しさと悔しさを経験しました。

そしてその悔しさをバネに一層稽古に励み2018年1月場所で5連続勝ち越し新十両に昇進しました。

しかしその後すぐに土俵入りの時間を怠ったとして付き人に暴行を働いていまいます。

これが問題になり同年5月場所を出場停止処分になり幕下に落ちてしまいました。

復帰後中々十両に昇進できず悔しい思いをしながら相撲に取り組んでいましたが1年後の2019年1月場所で十両に昇進、同年7月場所で十両の優勝争いをしました。(結果は優勝できませんでした)

そしてこれから幕内へ昇進するのも時間の問題と呼び声が高いぐらい活躍をして続けていました。

しかしその中部屋で先に風呂に入った付き人が礼を言わなかったことを注意するとふざけた反応をしたことで2度めの暴行事件を起こしてしまいました。

また弟さんと一緒に新弟子に対し過度の意地悪をしていたことが芋づる式に発覚し引退せざるなくなり引退をしました。

その後正式に引退し家族に迷惑をかけたことで自殺を考えましたが奥さんの言葉で格闘家への転身を決意し発表しました。

現在はエンセン井上さんのもとで50kgの減量し世界最高峰のMMA団体UFCでチャンピオンを目指しています。

2020年9月27日RAIZINに出場格闘家としてデビューします。

まとめ

子供の頃から運動神経がよくスポーツマンだったスダリオ剛選手、力士時代から興味のあった格闘家へ転身デビュー戦が近づいています。

陰で支えてくれた奥さんへのためにもこれから格闘技の世界で心機一転活躍してほしいと思います。

これからの活躍が楽しみです。

那須川天心の父親の年齢やハゲって本当?妹弟の学校も調査!格闘技界の「神童」「キックボクシング史上最高の天才」と称される、那須川天心選手(TARGET/Cygames)について紹介します。 ...