有名人の自宅・実家

石原さとみの実家の場所や住所は三鷹市?お金持ちなのか調査!

石原さとみさんがついに一般男性との結婚を発表されましたね。電撃結婚発表でしたが、石原さとみさんも更なる幸せを掴んでほしいですね。

国民的人気女優の石原さとみさんですが、実家やどんな両親の元育ったのでしょうか?石原さとみさんは家族のことをとても大事にされているのです。

石原さとみさんの実家の場所はどこなのか、住所は三鷹市という噂が出ていますね。

また石原さとみさんもガッツリ稼いでいる影響なのか、実家もお金持ちという情報もありました。

今回は、石原さとみさんの実家の場所や住所は三鷹市なのか、実家の両親はお金持ちと言われている理由について調べてみました。

石原さとみの実家の場所はどこ?住所は三鷹市なの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原さとみ IshiharaSatomi(@satomisquad)がシェアした投稿


石原さとみさんの出身地は東京都です。

実家の場所ですが、三鷹市であっています。その理由は、以前大野智さんが自分の実家と石原さとみさんの実家が近所であるとテレビで暴露されていました。

そして大野智さんと石原さとみさんは子供の頃一緒の習い事までやっていたんです。世間は狭いエピソード笑

例えばスイミング教室だったら、市内に一つか二つしかないので、スイミングを習うなら必然的に市内の子は同じスイミング教室に通うことになるということです。

このようなことからも、石原さとみさんの実家は三鷹市となりました。三鷹市の三鷹駅周辺には、有名な三鷹の森ジブリ美術館や、井の頭公園もあります。

都会から少し離れていて落ち着いた町の雰囲気が人気。

そして石原さとみさんの実家の詳しい場所や住所ですが、住所は絶対に公開されていないです。

有名人のご自宅ですから、バレてしまったら怖いですし。

石原さとみさんの本名は、石神国子さんなので表札が出ていれば、石原ではなくて石神さんになると思いますが、本名も公開されていることから自宅の表札も変えているかもしれないですね。

先ほども少し触れましたが大野智さんの実家と近いということから予想すると、石原さとみさんの実家も三鷹市井口になるかもしれません。

石原さとみさんは小学校や中学校は三鷹市の学校ではなく、東京創価学園に通っていたの大野智さんと同小学校・中学ではないです。

石原さとみの実家は調布市や国立市ではない?

石原さとみさんの実家の場所については、三鷹市以外だと調布市や国立市が候補になっていました。

どちらも三鷹市に割と近いので、調布市や国立市はデマだったことになりますが、三鷹市のすぐ下にあるのが調布市なので近辺での目撃情報があったのかもしれませんね!

石原さとみさんは実家暮らしだった?

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原さとみ IshiharaSatomi(@satomisquad)がシェアした投稿


石原さとみさんは、芸能界デビューが決まってからも実家が三鷹市だったので、2014年6月頃までは実家で両親と一緒に生活をしていました。

2014年であれば、もう大人気女優さんで相当稼いでいるころですよね。年齢も27歳くらいであれば、一人暮らしをしてもいいと思うのですが。

石原さとみさんの両親は娘の一人暮らしをずっと反対されていたんです。20歳のころに1人暮らしをしたいと言っても怒られてしまい猛反対されてしまとか。

厳しい、過保護と思われるかもしれませんが、国民的女優さんですし、一人暮らしをすることで変なストーカーに狙われたり、マスコミに追いかけられたりと、きっと娘が心配だっんですね。

また石原さとみさんも両親の話を理解して、その後もずっと実家で生活していたって偉いです。

普通に都内の高級マンションに余裕で住めちゃうお金を稼いでいるのに実家にいたもう一つの理由は、石原さとみさんが家族をとても大事にしていてるからです。

石原さとみさんは家族が大好きと話していました。

しかし女優としても、仕事がたくさん入るようになり、多忙を極めたため、2014年7月頃から遂に実家を出て一人暮らしを始めたと話していました。

三鷹市は東京ですけど、吉祥寺の隣なので、都内からは離れています。仕事は都内23区は多いので、少しでも仕事や事務所の近くに住みたいですよね。

職場から実家が遠いと、その時間も無駄だし、忙しい大女優さんにとっては一刻も早く家に帰れる近場の自宅が必要です。

石原さとみの実家はお金持ちって本当?

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原さとみ IshiharaSatomi(@satomisquad)がシェアした投稿


石原さとみさんの実家や両親はお金持ち!と言われています。

その理由として、石原さとみさんは幼少期から多数の習い事を掛け持ちしていたからなんです。

・琴

・ピアノ

・クラシックバレエ

・ダンス

・テニス

・水泳

・バレーボール

・英会話

・クラリネット

・トランペット

・器械体操

とたくさんの習い事をしてきた石原さとみさん。

確かにこれは普通の家庭より多く習い事をしています。

しかしこの全ての習い事をずっと継続して習っていたわけではありませんし、全て一緒の期間に習っていたわけではないですし、部活やクラブ活動も含まれています。

この習い事を全てやっていたら1週間フルに月~日まで習い事を入れたとしても不可能なスケジュールになってしまいます。

習い事をしていた期間について調べてみるとこうなりました。

・お琴  5歳から15歳まで

・ピアノ  6歳から

・クラシックバレエ  小学校の2年間

・器械体操

・水泳

・バレーボール

・ヒップホップダンス

・トランペット … 小学校で吹奏楽部に所属

クラリネット 

・テニス  中学校の部活で3年間

・英会話  1ヶ月の留学から帰国後、定期的に

石原さとみさんの習い事は、年齢と共に変わっていて、またずっと習い続けていたのは、お琴です。

音楽系の習い事と運動系の習い事をやっていたことになります。

多分音楽の習い事2つと、運動の習い事2つくらいを掛け持ちしていやっていたのではないでしょうか?

・トランペット … 小学校で吹奏楽部に所属

クラリネット 

・テニス  中学校の部活で3年間

・英会話  1ヶ月の留学から帰国後、定期的に

この部分は習い事ではなくて小学校のクラブ活動と中学の部活内容ですよね。

また英会話は、2010年のことなので女優さんになってからの話です。なので余裕で自費で出しています。

確かに石原さとみさんは多くの習い事をしてきましたが、ぶっちゃけそれだけで実家がお金持ちと判断するのは少し偏見がある気がします。

今時の子は石原さとみさんと同じくらい習い事をしているお子さんが結構いますよ。一般家庭育ちの子でも、工夫して習い事をやらせています。

次々と習い事を変えていますが、運動系だったらスイミングが終わったから次はダンスを習ったということだと思います。

ある程度できるようになったら次の習い事をさせる家庭は結構多いです。

なので石原さとみさの実家の両親は、石原さとみさの可能性を引き出すためと、石原さとみさんには何があっているのか適正を見極めるためにも、あれこれ挑戦させたんですね!

後お金持ちと言われている理由は、石原さとみさんが小学生の頃から私立の創価学園に通っていたからです。

小学校から私立に通えるのは、やはり経済力がある家庭じゃないと中々厳しいのかなと思いました。

まとめ

石原さとみさの実家の場所は東京都三鷹市

石原さとみさの実家は超お金持ちではないけど、経済力はあった。

という結論に至りました!

石原さとみさんは、上品で文字も美しくお琴も上手で育ちの良さ感じます。両親がしっかりと石原さとみさんの教育に力を入れてきたんですね。