スポーツ

原英莉花のクラブセッティング2020は?コーチやキャディーも調査!

プロゴルファーの原英莉花選手(日本通運)を紹介します。

ピヨピヨ
ピヨピヨ

・原英莉花選手のクラブセッティング2020

・コーチや、キャディーは誰?

などジャンボ尾崎さんのことを愛して止まない原英莉花選手についてたっぷり調べてみました!

原英莉花のクラブセッティング2020は?

原英莉花選手のクラブセッティングを調べてみました。

リス君
リス君

クラブ、シューズ契約は、ミズノ、ボール契約は、ブリヂストンです。

・ドライバー ミズノプロ モデル-E(8.5度)
・FW&UT ミズノST200 フェアウェイウッド(3番15度、5番17度)
・アイアン JPX921 HOT METAL アイアン(5番~PW)
・ウェッジ ミズノ オリジナル(48度、52度、58度)
・パター トゥーロン パター サンディエゴ
・ボール ツアーBXボール

原英莉花選手の得意クラブは、ウェッジです。アマチュア時代から、ドライバーショットが豪快なことで知られました。

アイアンは、クラブ契約がフリーになったツアー選手が必ず一度は手にする、打球感と打球音が良く、距離感も合致します。

ボールは、ブリヂストン担当者によると、「世界一勝っているプロと、世界一飛ばすプロが使っているボール」なんだそうです。

世界一勝っているプロと、世界一飛ばすプロが使っているボールと聞くだけで上手く飛びそうですし、勝負に勝てそうな感じがしますね!

スポンサーリンク

原英莉花のコーチは誰?

原英莉花選手の師匠は、ジャンボ尾崎こと、尾崎将司さん。コーチは、尾崎さんの息子さんである、尾崎智春さんです。

ピヨピヨ
ピヨピヨ

原英莉花選手は、高校(湘南学院高校)在学中にジャンボ尾崎こと、尾崎将司さんに弟子入りしています。

尊敬する尾崎さんに指導して欲しい一心で、知人(芹澤名人)の紹介で自宅訪問します。

早速初めて原英莉花選手のスイングを見た尾崎さんは、ドライバーショットを見た時は「おー」と声を上げるものの、アプローチはダメ出しされてしまいます。

練習場は、千葉県内にある尾崎さんの自宅ですが、高校時代は原選手の自宅がある横浜、または高校のある横須賀から、千葉県まで毎週日曜日、夏休みなどは長期に渡り通いました。

尾崎智春さんの出身校(千葉日大一高)から、習志野と推測されます。

リス君
リス君

横浜から習志野までは、片道2時間弱かかります。原選手は、上手くなりたい!強くなりたい!という一心で通ったんですね!

送迎していた両親にも感謝感謝ですね。

尾崎さんは原選手に対して、悩んだり苦しい時などに、アドバイスや、考えさせる言葉をくれるそうです。

アドバイスは、とてもストレートで、尾崎さんは原選手がプロ転向時に

「絶対に妥協するな!!」

という言葉を贈っていて、原選手がプロとしてのバイブルとなる言葉として大切にしています。

ピヨピヨ
ピヨピヨ

絶対に妥協するな!という言葉は痺れますね!

プロテスト合格時には「常に上を目指して、日々成長。妥協しない!」をモットーに掲げています。

コーチとしては、キャディーも務める尾崎さんの息子さんである、尾崎智春さんの指導も受けています。

原英莉花のキャディーは誰?

原英莉花選手のキャディーは、尾崎智春さんです。ジャンボ尾崎こと、尾崎将司さんの息子さんです。

智春さんは、基本的には原選手のキャディーとマネジメント役を務めていて、更にコーチ役も担っています。

ジャンボ軍団に入って間もない原選手にとって、尾崎さんの指導をすぐ理解出来ない部分もあり、その指導内容を通訳のような形で伝える橋渡し役的存在でもあるのが智春さんです。

智春さんは原選手のことを、

ピヨピヨ
ピヨピヨ

「彼女は練習に取り組む際の集中力が抜群に高い。彼女は妥協という言葉が嫌いなので、一度決めたことはそれが達成されるまで決してあきらめないですね。彼女のひたすら続ける姿勢は、尊敬しますよ。」

と話しています。

努力に対しては評価するも「まだまだ技術面は粗い。」と、厳しい見方もしています。
智春さん自身もプロであるからゆえ、期待値の高さゆえに厳しい評価かもしれません。

偉大な父親を持つ息子の宿命か、父親を越えることは茨の道ですよね。

智春さんは、プロとしての経験と、ジャンボ軍団で培った経験から、原選手のキャディーとして後継の教育、育成で才能を発揮をしています。

2世アスリートあるあるですが、選手としてよりも、指導者として成功する方もいますから、智春さんも指導者としての今後も注目ですね。

・尾崎智春(おざきともはる)
・1971年4月28日、千葉県出身
・身長体重:178㎝80㎏
・趣味:車、ラジコン
・出身校:千葉日本大学第一高等学校
・所属:株式会社レクシオ

原英莉花の賞金ランキングは?

原英莉花選手の賞金ランキングは、5位、獲得賞金¥34,572,000です。(2020年10月4日現在)

原選手は、先日最終日を終えた日本女子オープンでスコアをトータル16アンダーまで伸ばして、国内メジャー初優勝を果たしました。

リス君
リス君

これにより賞金ランキングは、20位から一気に5位へランクアップしたんですよ!!

努力家の原選手ですから、まだまだ伸び代もたくさんあって、成績もぐんぐんアップして行くこと間違いないでしょう。

賞金女王を手にする日も、そう遠くないかもしれません。

スポンサーリンク

原英莉花のこれまでの経歴

原英莉花選手は、10歳で両親の勧めでゴルフを始めました。

原選手には、兄と弟がいるのですが、ふたりはテニスが得意です。ところが原選手は苦手で、球技は全くダメなんだそうです。

どちらかというと運動全般もあまり得意な方ではないようです。そこで考えたのが、「止まっているボールを打とう」という考えからゴルフを始めます。

ゴルフとの不思議な出会いですね。

もし小さい頃から、原選手がスポーツ全般が得意だったら、現在の原選手はないのだと思うと、苦手で良かったのかもしれませんね。

尾崎将司さんの指導を受け、2018年プロテストトップ合格を経てプロ転向しています。

ピヨピヨ
ピヨピヨ

【主なタイトル】

・2015年 神奈川県ジュニアゴルフ選手権-2位
・2016年 神奈川県ジュニアゴルフ選手権-優勝
・2018年 ラシンク・ニンジニア/RKBレディース-優勝
・2018年 日医工女子オープン-優勝
・2019年 リゾートトラストレディース-優勝 ☆プロ転向後初優勝
2020年 日本女子オープンゴルフ選手権競技-優勝 ☆公式競技初優勝

原英莉花の身長体重は?

原英莉花選手の身長体重は、173㎝58㎏です。

まさにモデル体型ですよね。加えて、小顔で美人です。身長が女性にしては高く、その割には体重が軽いです。

BMIからみた標準体重は65㎏ですから、相当細いです。

リス君
リス君

女性プロゴルファーの多くは、肩まわりがしっかりしていたり、下半身が筋肉で多目だったりしますが、原選手は驚異的ともいえる体型です。

原英莉花選手は身長高くてモデル体型なことからセクシーとよく言われていますね!

原選手のカップサイズ数も注目されていますよ笑

「美」に対する意識から、日頃から体型維持や、食生活などにも気を付けている可能性もありそうですね!

まとめ

今回は、原英莉花選手のクラブセッティング2020についてコーチやキャディーもご紹介しました。

原英莉花選手もですが、優勝するまでにかなり努力を積み重ねていますよね。

「常に上を目指して、日々成長。妥協しない!」

という言葉は誰にでも当てはまる言い言葉ですよね!

リス君
リス君

今後も活躍が期待される原英莉花選手の彼氏や結婚の情報も調べてみたよ!