スポーツ

稲見萌寧の大学や高校時代は?父母や兄弟家族構成も調査!

先日、「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」でプレーオフを制し見事逆転優勝を飾った、稲見萌寧選手(都築電気)を紹介します。

稲見萌寧さんの大学や高校時代は?父母や兄弟家族構成はどうなんでしょうか?

1年3ヶ月ぶりのツアー2勝目を挙げ、今注目を集めている女子プロゴルファーの1人です!今回は、

・稲見萌寧選手の出身大学や高校時代は?
・父母や兄弟家族構成は?

など中心に調べてみました。

稲見萌寧の高校はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

稲見萌寧(@mone173.golf)がシェアした投稿


稲見萌寧選手の出身高校は、日本ウェルネス高等学校です。

愛媛県今治市にある男女共学で、単位認定試験により卒業出来る広域通信制高校です。
通学スタイルには、平日コース(週5)、土曜コース(週2)、在宅通信コースとあります。

また学科専門コースとして、スポーツ特化型コースがあり、スポーツ演習が卒業単位に換算される仕組みがあるのが特徴です。

学びながら活動するアスリートにはまさにピッタリの高校です。稲見選手もゴルフに専念出来る良い環境だったのは間違いなさそうです。

稲見選手が入学した2014年には、ゴルフ部が創部されています。勿論、稲見選手も大活躍を遂げています。

ピヨピヨ
ピヨピヨ

主な戦績を紹介しますね。
・2015年 全国高校選手権女子団体-5位
・2015年 日本ジュニア選手権女子-準優勝
・2016年 全国高校選手権春季大会女子-準優勝
・2016年 国体女子団体-優勝

2016年には、ネイバーズトロフィーチーム選手権(個人6位)、
トヨタジュニアゴルフワールドカップ(個人2位)に出場して結果を出しています。

高校時代17歳で出場した、「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」の初日の8番ホールで、ホールインワンを達成しています。

リス君
リス君

あるゴルフ雑誌によると、平均的なアマチュアゴルファーのホールインワン確率は、1/12000なのだとか。高校生である17歳でホールインワンを達成した、稲見選手がいかに凄い選手なのかがわかりますね。

稲見萌寧の大学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

稲見萌寧(@mone173.golf)がシェアした投稿


稲見萌寧選手の出身大学は、日本ウェルネススポーツ大学です。2020年10月現在在学中。

茨城県にある、出身高校である日本ウェルネス高等学校の系列校です。平日通学型と、通信教育を組み合わせた日本初の体育スポーツ系大学です。

この大学を卒業すると、日本初の学位である学士(スポーツプロモーション学)が授与されます。

大学でもゴルフ部に所属しています。日本女子アマ・日本ジュニアを制し、アマチュア2冠を達成した吉田優利選手も同大学のゴルフ部に在籍しています。

高校と同様に大学でもゴルフに専念しながら学べる画期的な環境で、稲見選手にとってはピッタリの大学ですね。

稲見萌寧の父母はどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

稲見萌寧(@mone173.golf)がシェアした投稿


稲見萌寧選手は、両親と3人家族です。

父・了(さとる)さんは、40歳で、自営業を営んでいます。毎試合、稲見選手に同行しています。

ピヨピヨ
ピヨピヨ

稲見選手がゴルフを始めたきっかけとして「家族に勧められて」と話しています。
10歳のゴールデンウィークに父・了さんと「ゴルフをやってみるか?」と言う話になり、初めてふたりで練習場に行きました。

 

その時に7番アイアンだけ買って振ってみたところ、空振りもせずに前に飛ばせたのだそうです。

アドレスもスイングもキレイと、周りに褒められたこと、父・了さんも稲見選手のセンスを感じ、ゴルフを始めようということになりました。

稲見選手は東京都出身ですが、ゴルフをするのに環境が良い千葉県へ転居しています。

中学生の頃から、毎日1日も欠かさず練習を続けている稲見選手ですが、練習場へは父・了さんが毎日車で40分かけて送迎をしてくれました。

センチュリー21レディスで初優勝を果たした際、父・了さんは「感無量です」と目を細めました。

プロテスト前に愛犬・マイロが17歳で旅立ち、稲見選手は泣きながら会場に向かいました。

更に、稲見選手を応援してくれていた祖父・昭さんが昨年10月に胃がんのため69歳で他界、父・了さんは「おじいちゃんに見せたかった。凄くかわいがっていたから」と話しました。

母親は直子(なおこ)さん、40歳です。

自営業ですから、母・直子さんも手伝っているのではないでしょうか。
萌寧さんという名前を付けたのは、母・直子さんです。

名前に込めた願いは「有名になった時に世界中で覚えやすいように。外国の人が発音しやすいように」だそうです。

リス君
リス君

有名になった時のことを考えて名前を付けるって凄いですね。生まれた時から予感しちゃったのかもしれませんね。

母・直子さんは、試合の度に毎回おにぎりを持たせてくれるそうです。

稲見選手は「家族にはお世話になっているし、関係者、ファン、コーチのおかげ」と、日頃の感謝の気持ちを述べています。

稲見選手の努力は勿論ですが、両親の本気度が感じられますよね。

スポンサーリンク

稲見萌寧の兄弟はいるの?

稲見萌寧選手は、ひとりっ子で、兄弟はいません。

ゴルフのために、東京都から千葉県へ転居したり、手厚いサポートをしてくれたり、愛情たっぷりに育てられたのでしょうね。

稲見萌寧の経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

稲見萌寧(@mone173.golf)がシェアした投稿

稲見萌寧選手は、10歳でゴルフを始め、数々の成績を挙げています。

【主な戦績】
・2011年 全国小学生ゴルフ大会女子の部-4位タイ
・2012年 全国小学生ゴルフ選手権春季大会-2位
・2012年 関東小学生ゴルフ選手権-優勝
・2014年 関東中学生ゴルフ選手権春季大会-優勝
・2015年 東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権-優勝
・2017年 愛顔つなぐえひめ国体(第72回国民体育大会)ゴルフ競技女子個人-優勝

稲見選手は中学生の頃から、毎日10時間以上の練習を1日も欠かさず続けています。

これってかなりすごいですよね!誰もができることじゃありません。

試合中の不安や心配をなくすため、練習量を確保することで、「あれだけ練習しているのだから大丈夫」と言い聞かせ、メンタル面の強さを維持しています。

高校卒業後の2018年にJLPGA最終プロテストに初挑戦で合格(20位タイ)、JLPGA90期生となります。

2019年より都築電気に所属し、奥嶋誠昭さんに師事します。

・2019年 センチュリー21レディスゴルフトーナメント-優勝
 ☆ツアー初優勝。
・2020年 スタンレーレディスゴルフトーナメント-優勝

2019年は、年間賞金ランキングは13位となり、自身初のシード入りを果たします。
またパーオン率では歴代1位となる78.2079をマークしました。

【受賞歴】
・2019年 日本ゴルフトーナメント振興協会(GTPA)-ルーキー・オブ・ザ・イヤー
・2019年 JLPGAアワード-新人賞