福袋

錦松梅福袋2021の予約いつから?中身ネタバレ内容や値段も調査!

白い米と相性抜群の錦松梅福袋!毎年売り切れになっている人気の福袋です。2021年の予約は実はもう始まっているんです。

今すぐ錦松梅の福袋2021を予約したい方は高島屋オンラインストアより福袋の予約をしましょう!

人気で美味しいふりかけご飯が食べられる、錦松梅福袋2021の予約方法や中身ネタバレ内容や値段もまとめました。

錦松梅福袋2021の予約いつから?

錦松梅の福袋の予約は既に始まっています。11月1日現在予約できるのは、高島公式オンラインストアの福袋2021から錦松梅と検索すると福袋が出てきます。

現状予約できるのは高島屋オンラインストアのみとなっています。売り切れになっていたという声もありましたが、10月31日現在まだ予約はできました。

人気商品なので予約は早めにした方がいいですよ。

福袋が届けられるのは、2021年1月2日以降になります。

またお届け日の日ご指定はできませんが、時間の指定は可能です。

基本的に錦松梅福袋2021は全国の百貨店の中に入っているので、百貨店で買うことができます。

錦松梅福袋2021の中身ネタバレは?

2021年の中身は既に公開されています。

田焼容器入(120g)

袋入(85g)×2

プラスチック容器入(60g×2)

錦松梅の小袋(30g)×3

値段は税込み3000円です。

引用元:https://www.takashimaya.co.jp/shopping/special/fukubukur

 

 

まとめ

高島屋では2021年の福袋の販売は全てオンラインストアや予約のみの販売となっています。

錦松梅福袋は百貨店やデパートで買えるので、他の百貨店の福袋の販売方法はどうなるのか確認した方がいいと思います。

2021年福袋の販売方法に関しては例年通りのやり方とは別の方法になる店舗が多くなるはずです。

朝から並んでも、福袋の当日販売がなかったらショックですよね・・・。なのでどんな形でコロナ対策をしながら福袋を販売するのか今後詳しく各百貨店で発表されるはずですので、チェックしておきましょう!

そして錦松梅のふりかけで、新年から美味しいご飯をガツガツ食べたいですね。