人物

瑛人の母親はスナック勤務で場所はどこ?年齢や画像母子家庭なのか調査!

今日は、今年「香水」で大ブレイクを果たした、瑛人さんを紹介します。

瑛人さんは2020年に大ヒットを記録した歌手ですよね。大人から子供まで瑛人さんの香水を知っています。

そんな瑛人さんの母親はスナック経営で年齢や画像が見たいと話題になっています!また兄はベリーグッドマンと出てきますね。

香水の曲は大人気になりましたが歌っている瑛人さんってどんな人なのかいまいち知らない人も多いと思います。

そこで今回は瑛人さんの家族に注目してみました。

瑛人さんの母はスナックで働いているという情報があり、また母子家庭の噂も出ています。本当なんでしょうか?

また兄について調べるとベリーグッドマンと出てきますが、どんな意味があるのでしょうか?

瑛人さんの母親についてと兄・父親家族について徹底調査しました。

ピヨピヨ
ピヨピヨ

瑛人さんが「NHK紅白歌合戦」に初出場することが決まりました。
知らないという人がいないというくらいの大活躍ぶりで、思わずついつい、
《ドルチェ&ガッバーナ♪》と口ずさんでしまいます。
そんな瑛人さんの兄弟や父母家族構成に迫ります!

瑛人の父親母親の職業は?母子家庭?

瑛人さんの両親は離婚されていて、瑛人さんは母子家庭で育ちました。

小学校2年の頃に両親が離婚してしまったようです。

離婚理由はプライベートなことなのでわかりませんでした。

しかし離婚後も瑛人さんと父との関係は良好で、離婚後も毎週日曜日には父の家に遊びに行っていたそうです。

ということは離婚してからも瑛人さんの自宅の近くに父親も住んでいたんでしょうね。

母子家庭で育ちましたが、大変な時は両親もお互い協力していたのかなと思います。

父親の職業も調べてみましたが残念ながら、職業などはわかりませんでした。

瑛人の母親はスナック勤務?店の場所はどこ?

瑛人さんの母親の名前は一枝さんです。一枝さんは、離婚後シングルマザーとして、息子3人をひとりで育てます。

現在は、地元横浜市内のスナックに勤務しています。

瑛人さんは、横浜市旭区左近山団地の出身ですから、その辺りのお店でしょうか。

残念ながら、お店の名前などはわかりませんでした。

瑛人さんの兄弟につても後ほど紹介しますが、子供3人を母子家庭で育てるのは相当お母さんも苦労されて大変だったことでしょう。

そんな母親の姿を見ていたからこそ、お母さんへの感謝も計り知れないですよね。

瑛人の母親の画像や年齢は?

瑛人さんの母親の画像があれば見てみたかったのですが、残念ながら顔画像はありませんでした。

また年齢も明らかになっていません。

しかしスナックで勤務されていることから美人だと言われています。

瑛人さんの実家の近所では、「彼のお母さんはスナックで働いていて、地元でもとても評判の美人さんなんですよ」近隣住民からも評判の美人さんということです!

元フジテレビで現フリーアナウンサーの中村仁美さんに似た、スリムな美女だそうですよ!

瑛人さんは、離婚した2年後に父に彼女が出来たことを歌にしていたそうで、

ピヨピヨ
ピヨピヨ

《2年前はいつも一緒だったのに、今はもう違うんだ、他のヤツといるよ♪》
《2年前はずっと一緒だったのに、2年前は良かったね、ハッピーになれよ♪》

母・一枝さんのリアクションは「めっちゃ笑ってた」そうです。

幼い瑛人少年、母を励ますつもり、元気を出して貰おうという気持ちから、この歌を歌ったかもしれません。

ちなみに、瑛人さんは両親のことを、「父ちゃん、母ちゃん」と呼んでいます。

瑛人が母親に送ったプレゼントとは?

少し前の芸能ニュースで、瑛人さんが母・一枝さんに送ったプレゼントの話が話題になっていました。

瑛人さんが、母・一枝さんに送ったプレゼントとは、ボッテガ・ヴェネタの青い財布です。

「ちょうど私が欲しかったお財布を買って貰いました。私にとっては、凄く高価なものでしたね」

と、喜んでいます。

7月に一緒に買い物に出掛け、プレゼントしたのだそうですよ。

瑛人さんの、女性からの好感度が更に上がりますね。

ドルチェ&ガッバーナではありませんでしたが、超高級メゾンブランド「ボッテガ・ヴェネタ」のコンパクトな財布です。

「ボッテガ・ヴェネタ」は、イタリアを代表する高級ブランド、細長い皮素材をメッシュ状に編み込んだ「イントレチャート」と言われるレザーグッズが特徴のブランドです。

気になるお値段は、ネットで調べてみたところ、¥62,700(税込)です。

ネットでも買えますが、買い物に出掛けたと言っていますから、お店を調べてみました。

銀座フラッグシップにあり、アジア最大級のブティックで、その外観はブランドを象徴するレザー技術の「イントレチャート」を模したダイヤ柄でとても目立つショップで購入したようです。

母親へササッとプレゼントを買う男性、カッコいいですね。

そして、「ボッテガ・ヴェネタ」と「ドルチェ&ガッバーナ」は意外な共通点があるのです。

・イタリア発の高級ブランドですが、大変な試行錯誤を繰り返しながら成功。
・創業者がどちらのブランドもふたりのデザイナーが協力して出来上がったブランド。

二人三脚で出来上がったブランドで、まさに母子家庭でずっとシングルマザーとして二人三脚で支えて来た、母・一枝さん。

そんな偶然が二人三脚ブランド、ボッテガ・ヴェネタに行き着いたのかもしれないと憶測を呼んでいます。

NHK紅白歌合戦初出場も、母・一枝さんへのプレゼントになることでしょう。

「楽しみです。だけど、急にこういうことななったもので・・・。瑛人が子供の時も『ゆっくり成長して欲しいな』と思っていたんですが、音楽に関してもそう。こういうスタートに立てたのはラッキーだと思うし、彼が『ゆっくり、じっくり』と長く音楽を続けられたらいいなと思っています」

と、大活躍ぶりを喜びつつも、いくつになっても親は親、心配や、離れてしまう寂しさのような心境を感じます。

瑛人の兄弟は?兄はベリーグッドマンって何?

瑛人さんは、3人兄弟の末っ子です。

幼少期に6歳年上の長兄の影響でカラオケで歌ったり、音楽を聴くようになります。

同居はしてはいなかったようですが、音楽好きの祖父の影響で、家庭にビンテージのスピーカーやギター、マンドリンなどがあった他、小学生の頃にはYAMAHAのアコースティックギターをプレゼントされたのだそうです。

幼い頃から、音楽がとても身近な存在であったことがわかります。

兄はベリーグッドマン?の噂がありますが、ふたりの兄は一般人です。

ベリーグッドマンといえば今年7月に「~すべての球児たちへ~」と銘打って、阪神甲子園球場から史上初の無観客ライブを配信、新型コロナウイルスの影響で思うように練習や試合が出来ない球児達へエールを送り話題になった、Rover、MOCA、HiDEXの3人組ボーカルユニットです。

写真をよく見てみると、メンバーのRoverさんが瑛人さんと似ていませんか?

Twitterなどで、Roverさんの写真に「瑛人にしかみえない」と話題になっています。
瑛人さんの本名は「高橋さん」なのですが、ベリーグッドマンのメンバーの中に本名が「高橋さん」はいませんでした。

このことから、瑛人さんの兄がベリーグッドマンのメンバーではないことがわかりました。

昔から世の中には、自分と似てる人は3人はいると言います。

でも、よく似てますよね。

優しい歌い方や雰囲気までも似ているので、兄では?と話題になるのも仕方ありません。

ベリーグッドマンはメンバーのMOCAさんが元高校球児で、現役プロ野球選手の20人以上が登場曲に使用するほど「ライトスタンド」など野球に通ずる曲も多く、瑛人さんも中学までは野球に打ち込んでいたこともあり、いつか共演など見たいものですね!

ちなみに、ロックバンド「ACE COLLECTION」のボーカリストたつや◎さんは、
瑛人さんのはとこに当たるそうです。

瑛人の実家はどこ?

瑛人さんの実家は、神奈川県横浜市旭区です。

公団住宅が立ち並ぶ地域で、「この間も、大泉洋さんと一緒に来て、NHKの音楽番組のロケをやっていたよ。撮影していた広場は、もともと子供達の遊び場だから、瑛人君達が来て大騒ぎになってね」

「うちの団地は出来て50年になるけど、その歴史の中でも最も有名になった男ですから。勿論『紅白』は楽しみにしていますよ」

地元商店街の役員さんがインタビューに応じています。

この番組では、瑛人さんの母・一枝さんが勤めている店も訪れていたそうです。

瑛人の中学・高校はどこ?

瑛人さんの出身中学は、横浜市立左近山中学校。

出身高校は、神奈川県立横浜緑園総合高等学校です。

横浜緑園総合高校は、横浜市泉区にある単位制の普通科の男女共学の高等学校で、
偏差値は、45~46です。

この高校は、2008年に岡津高校と、和泉高校を統合して誕生した比較的新しい高校で、単位制を導入しています。

最近では単位制の高校が増えていますね。

高校卒業の際は、「横浜緑園総合高校卒業みんなには感謝でいっぱいです!ほんとにはやすぎた楽しいことだらけだった思い出すとめっちゃ悲しくなるけどその悲しい分楽しかったから最高だったいっこいっこうんこ楽しかった」

と、自身のTwitterに投稿しています。

中学までは野球に打ち込み、高校はダンス部に所属します。

ダンス部では地域のお祭りやイベントに参加したり、文化祭ではダンス部、軽音部、チアバトン部合同でのクリスマスイベントでパフォーマンスをしたり、盛んな活動をしていました。

瑛人さんは高校時代の「文化祭マジック」で2度ほど恋愛をした経験があると話しています。

「文化祭の時ってみんな一致団結してやるじゃないですか。その期間中だったり、それを終えた達成感の時は、恋に落ちやすくなるらしく・・・その『文化祭マジック』を2回ほど使わせて頂きました!」

青春謳歌した感じですね!

高校卒業後はフリーターとしてハンバーガー屋さん、スニーカー屋さん、古着屋さんなどでアルバイトを経験。

しかし生活に物足りなさを感じた際に友人の影響で前述のアコースティックギターを使って音楽の道に進むことを決意。

当時は技術が伴わないと考え、19歳の時1年音楽学校「メーザー・ハウス」(現在は閉校)に通います。

ボーカル、バンドなどのコースがあり、シンガーソングライター科に入るも、2年制でしたが、「無理だな」と感じ1年で辞めてしまいます。

ボイストレーニング、ギターレッスン、作曲、DTM、音楽理論などを学び、そこでシンガーソングライターのルンヒャンさんに作曲を教わります。

曲作りの手ほどきをしてくれるゼミだけは通っていたそうです。

学校を辞めた後も「もったいない」と、ルンヒャンさんが気にかけてくれ、現在は、共同作業者として作品作りに携わっています。

良い出会いに恵まれましたね!

まとめ

2020年に大ブレイクした瑛人さん。

彗星のごとく現れた瑛人さんでしたが、子供時代は母子家庭で育ちいろいろ大変だったと思います。

しかし2人の兄や母・一枝さんと協力して頑張ってきたんですね。

香水が爆発的なヒットになり、母・一枝さんにもこれからたくさん恩返しができそうですね!

瑛人さんの紅白出場を楽しみです。