スポーツ

西田壮志の姉や彼女はいる?兄弟や父母家族構成も調査!

箱根駅伝がだんだん近づいてきました。

その中に優勝を奪還するか注目される東海大学がいます。

2020年は惜しくも青山学院大学に負けて悔しい思いをしました。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
2021箱根駅伝の優勝候補に東海大学の名前が上がっていますよね!

今回は東海大学の中の注目の西田壮志選手の姉の名前や画像、また両親、出身地や気になる彼女のこと、卒業後の進路について調査しました。

西田壮志は姉と仲良し?

西田壮志選手はお姉さんととても仲よしでLINEや手紙でのやりとりをしています。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
西田選手のお姉さんはなんと現在福岡県で白バイ隊員として働いています。

もともとは教師を目指していたのですが、西田壮志選手の陸上の活躍をみて警察官になることを決意したそうです。

リス君
リス君
お姉ちゃんの愛を感じるね

今は西田壮志選手も大学卒業後に福岡国際マラソンに出場し優勝したい、そしてその時はお姉さんの白バイで先導してもらうのが夢と話しています。

弟さんのために進路を変えて警察官になったお姉さんとお姉さんに先導されて走りたいと思っている弟さん、うらやましいぐらい仲が良いですね。

西田壮志の姉の名前や画像はある?

白バイ隊員をやっている西田壮志選手のお姉さんの名前を知りたくて色々調べたのですが、名前はわかりませんでした。

ではせめて画像はないかと調べたのですが残念ながらこちらも見つかりませんでした。

しかしきっとイケメンの西田壮志選手のお姉さんなのできっときれいな人なのだろうなとおもいます。

将来二人で写った写真がでるといいですね。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
お姉ちゃんも弟、荘志選手の活躍を応援しているんだね

西田壮志の家族構成は?父母の職業は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeshi Nishida(@kanetarou_24)がシェアした投稿


西田壮志選手の家族構成は両親とお姉さんの4人家族です。

両親の名前や年齢、職業は公表されていないので分かりませんでした。

ただ熊本県に在住しているのが分かりました。

また祖父母が八代市で農家をしていて西田壮志選手は祖父母が作るお米を食べるのが大好きで元気の源になっているということです。

そして両親は西田壮志選手が出場しない大会にもはるばる熊本から応援に駆けつけているとのことです。

大会のために熊本から応援にくるのはなかなか大変だと思いますが、東海大学のために応援にくるなんて息子さん思いですね。

祖父母も応援にくることはできませんがいつもテレビで応援しているとのことです。

西田壮志選手はものすごくいい家族に囲まれて育ったのだなと思います。

西田壮志の出身地はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeshi Nishida(@kanetarou_24)がシェアした投稿


西田壮志選手は熊本県八代市の出身です。

生年月日は1998年4月10日です。

小学生の頃からサッカーをしていましたが足が速かったので「市内の駅伝に出てみないかか?」と誘われて初めて駅伝を経験しました。

中学校は八代市立坂本中学校の出身です。

中学時代はサッカー部に所属していましたが、陸上部の練習にも参加。

中学3年の時に熊本県の中学駅伝大会でアンカーを務め区間新記録を出しました。

中学を卒業後九州学院高校に進学。

九州学院高校は多くのプロスポーツ選手を輩出したスポーツ強豪校です。

高校時代は陸上部に所属、本格的に駅伝を始めました。

高校2年から全国高校駅伝に出場、2年の時は各校のエースが走る1区を走り区間9位でチームは準優勝しました。

高校3年でも1区を走り区間3位でチームは総合3位でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeshi Nishida(@kanetarou_24)がシェアした投稿

西田壮志がイケメンで彼女はいるの?


西田壮志選手はイケメンと言われていますが彼女はいるのでしょうか?

調べるとインスタグラムに彼女らしき女性の写真はありましたが今は削除されています。

写真はみなとみらいでデートをしている写真でものすごくいい雰囲気に見えます。

しかし現在も交際が続いているのか、また別の彼女がいるのかはわかりません。

今は最後の駅伝に向け集中しているのかなと思います。

西田壮志の今後の進路は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeshi Nishida(@kanetarou_24)がシェアした投稿

ピヨピヨ
ピヨピヨ
西田壮志選手は大学卒業後トヨタ自動車に就職することが内定してぃす。
リス君
リス君
トヨタ自動車陸上部には同じ東海大学出身の早川翼選手や中央大学出身の大石港与選手など数々の実績のある選手が所属しています。

しかし西田壮志選手には2021年の箱根駅伝には特別な思いがあります。

2020年は本人も自分的には練習を含めて一番調子が良かったと感じていました。

夏合宿も今まで以上にとにかく走り込みました。

なって合宿後自身初の出雲駅伝中にアンカーを走り区間2位、チームは4位でした。

全日本駅伝では区間3位、2020年の箱根駅伝では2連覇を目指していたのですがレース1週間前に体調を崩してしまい復調したあとに練習したら詰め込みすぎて足をケガしていまいました。

監督に「出たくない」と話しましたが「お前しか準備していない」と言われ、当時の4年生にも「他の人が走るならお前な走ってほしい」と言われていたのに結果を残せずに悔しい思いをしました。

リス君
リス君
だからこそ2021年の箱根駅伝はその思いを胸にリベンジしようと決意しています。

今年はコロナウイルスが流行りなかなか思うように練習ができない時期もありました。

が西田壮志選手は寮に残り他に残った選手とできる練習をし、また私生活の大切さを知り4年になってからはチームのことも考えるようになりました。

そして練習する中で下級生で離れている人の背中を押してあげるようになりどうしても優勝したい!

目標が達成しないと卒業できないと強く思うようになりました。

また故郷の熊本県は今年7月に豪雨で大被害に。

そんな中地元の中学や高校の先生に連絡すると壮志が頑張っているのが一番の励みになると言われ応援してくれている友人や恩師、祖父母のためにも頑張って走ることを誓いました。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
その気持ちを背負って、西田選手は最後の箱根駅伝に挑みます!西田選手のラストランを見届けましょう。

まとめ

西田壮志選手は東海大学の中でも“山の神”と言われたこともある注目の選手です。

箱根ではどの区間を走るのかはわかりませんが

「応援してくれている故郷の両親やお姉さん、祖父母のためにリベンジしたいと」

固く決意しています。

箱根駅伝で2位ぶりの優勝を狙う東海大学、そして西田壮志選手の走りに注目したいです。