YouTuber

きゅっぽんチャンネルtkの大学はどこ?身長や年齢経歴も調査!

YouTuber日向すずさんの「すずチャンネル」が、2020年4月よりすずちゃんの彼氏のTKさんとの共同チャンネル、「きゅっぽんチャンネル」にリニューアルされました!

彼氏として同棲されているTKさんて一体どんな人なんでしょうか?

tkさんの大学や年齢、身長、経歴など調べてみると実はすごい経歴の持ち主というこが判明!!

ピヨピヨ
ピヨピヨ
tkさんってどんなイケメンなのかめちゃ気になる~

さっそくTKさんに注目し、TKさんの出身大学、身長年齢、経歴を調査しました。

きゅっぽんチャンネルtkの大学や高校学歴


TKさんの学歴ですが、都立の高校を卒業して、現役で大学に進学しております(大学名は非公開)。

ちなみに、きゅっぽんチャンネルのパートナーで彼女のすずさんも同じ大学の卒業生です。

TKさんは大学では社会学部で心理学を専攻し、首席で卒業しています!

ピヨピヨ
ピヨピヨ
YouTubeを観ていてもすごくお話が上手で頭の回転が早そうなのがわかるね!

そして、大学卒業後は英語と外国人の心理を学ぶとの理由から、オーストラリアのシドニーへ留学をしています。

シドニーでは、生活費を稼ぐ目的で路上にバケツを何個も並べてリズミカルに叩いて演奏するという、独自のドラムパフォーマンス(通称:ダックマン)を披露。

その勇姿はYouTubeで観ることができます。

パフォーマンスもさることながら、英語によるトークでも観客を沸かせています。

きゅっぽんチャンネルtkの身長は


TKさんの身長ですが、「きゅっぽんチャンネル」の所属事務所である株式会社BitStarの公式ページに公開されており、その中で175cmと公表されています。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
体形もスリムで足も長く、スタイルいいね♪

きゅっぽんチャンネルtkの年齢は?

TKさんの年齢ですが、1993年8月7日生まれの2021年1月現在で27歳(青森県出身)。

彼の経歴を見ると、一般の27歳男性に比べても相当濃い人生経験を歩まれています。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
まるでクドカンのドラマ!!

きゅっぽんちゃんねるtkの経歴について


TKさんの経歴ですが、幼少期の頃から、母親からのDV、父親の失踪等、壮絶な人生経験をされています。

TKさんの略歴について

幼少期(0歳~3歳)、青森県の児童施設で3年間過ごす

保育園時代~小学校時代(3歳~10歳)、2人の妹の死

小学校時代~高校時代(11歳~18歳)、自分の人生の役割に気付く

大学時代(18歳~22歳)、母親から絶縁状

留学時代(22歳~26歳)、独自のパフォーマンス芸(ダックマン)を習得する

現在(26歳~27歳)恋人すずと共にきゅっぽんチャンネルを開始、現在に至る

幼少期(0歳~3歳)青森県の児童施設で3年間過ごす

なんとTKさんの母親は、元暴走族のレディース総長!

母親は若干21歳でTKさんを授かります。いわゆるできちゃった婚でしたが、父親はというと子供ができた事を受け入れられなかったのか、妊娠発覚後、失踪しています。

そんな中、TKさんが無事生まれて3週間目、壮絶な人生はここから始まります。

0歳であるTKさん、鳴き声がうるさく寝られないと、実の母親に首を絞められ殺されかけます。

幸い病院内でしたので、看護師がすぐに赤ん坊であるTKさんを母親から引き離して隔離しました。TKさんはそこから地元青森県の児童施設で3年間過ごすことになります。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
お母さん、シングルマザーのプレッシャーでずっと精神状態が不安定だったらしいよ・・・

保育園時代~小学校時代(3歳~10歳)2人の妹の死

TKさんが3歳の頃、TKさんの母親は父親と復縁した事をきっかけにTKさんを施設から引き取り、その後、親子3人で上京します。

東京で父親は仕事につき、母親は手に職をつける為に料理の専門学校に通ったそうです。

このまま、順風満帆に東京での生活がスタートすると思われましたが、TKさんの家族は2度の悲劇に見舞われます。

TKさんが3歳半の頃、母親が妹をお腹に授かります。

しかし、車に乗っている時に追突事故に会ってしまい、その際、激しくお腹を打った為、緊急の帝王切開で、お腹の子を取り出す必要がありました。

一時的に妹の一命は取り止めたのですが、かなりの未熟児で生まれてしまった為、数日後、衰弱して亡くなってしまいました。

その後に生まれた2人目の妹についても、体が弱く、半年程で亡くなってしまったそうです。

2人の妹の死後、その頃から母親と父親が口論する機会が増え、母親はTKさんや父親に暴力を振るうようになっていきました。

そして母親の暴力に耐えきれなくなった父親は家を出て行き、その後、2度と帰ってくる事はなかったそうです。

父親がいなくなり、再びTKさんは都内の施設に連れていかれ、そこで約1年を過ごします。

1年後、TKさんの母親は周りからの説得もあり、またTKさんを引き取ります。その頃、すでに母親は料理専門学校は辞め、夜の仕事に勤めていたそうです。

ここからTKさんと母親の二人での生活が小学校5年生まで続きますが、母親からの暴力はなくならなかったそうです。

この頃の普段の食事はというと、母親は料理をしない為、主にカップラーメンやポテトチップを小分けにして食べていたそうです。

また信じられない事に、全く家にご飯がないときは、母親がよく夜の仕事でもらってくるケーキに付いていたロウソクを食べていたそうです!

ピヨピヨ
ピヨピヨ
良い子はマネしちゃダメだよ!!

ただ、小学校時代は母親が給食費はかかさず出してくれていたそうで、1食でしたが、毎日ちゃんとした食事にありつけていたみたいです。

小学校時代~高校時代(11歳~18歳)自分の人生の役割に気付く

小学校5年頃から母親は再び育児放棄となり、代わりに祖父母が上京してTKさんの面倒をみてくれるようになっていました。

その頃のTKさんは、母親、父親からも見放され、自分の存在意義を見失っていました。

しかし、あるきっかけで、彼に一筋の光が差し込みます。

小学校で偉人50人の写真を見て回答する小テストがあったそうで、TKさんは全ての回答に「織田信長」と書いたそうです。

結果は0点。50人の中に織田信長はありませんでした。

これに教室にいた生徒みんなが大爆笑。この瞬間、TKさんは笑い声に包まれながら初めて生きている実感、喜びを感じたそうです。

人を笑わせる事が自分にとっての生きている意味。そう理解できたそうです。

そこからのTKさんの行動は早いです。

祖母の支援でお笑い芸人の養成所である「吉本NSCジュニア」に第一期生で入ります。

「吉本NSCジュニア」はダウンタウンやナインティナインを輩出した、養成所、「吉本NSC」のジュニア版です。小学校1年生から高校3年生まで学べます。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
TKさんは養成所時代、「ファニーコンプレックス」というコンビを組み活動、高校生限定のお笑いコンテストで優勝しているよ!

大学時代(18歳~22歳)母親から絶縁状

大学は奨学金制度を利用して進学しています。

大学の進学理由ですが、一旦お笑いを離れて本当にやりたい事を見つけたいという気持ちからだそうです。

進学と同時にNSCジュニア時代のコンビ「ファニーコンプレックス」も解散しています。

そんな中、20歳の時に突如、TKさんの母親が1枚の書面をもって現れます。

絶縁届でした。TKさんは驚きましたが、すぐにサインしたそうです。

シングルマザーとして曲がりなりにも頑張ってきた母親の数年間の苦労をTKさんはちゃんと理解していました。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
お母さんを全く恨んでないんだね(泣)

留学時代(22歳~26歳)独自のパフォーマンス芸(ダックマン)を習得する

TKさんは大学卒業後、単身でシドニーに留学をします。

しかし、シドニーで生活を続けているうちに、2か月程で生活費が底をついたそうです。

生活費を稼ぐ為、彼が考えた事は日本から持ってきた黄色い鳥の着ぐるみを着て路上パフォーマンスをする事でした。

しかしながら、お金もないので楽器は買えません。そこで思いついたのがバケツによるドラムパフォーマンス(通称:ダックマン)たっだそうです。

「ダックマン」の由来ですが、最初、TKさんは「チキンマン」と名乗るつもりだったそうです。

しかしあるパフォーマンスの最中、観客から「ダックマン、ダックマン」と呼ばれた事から、そのまま「ダックマン」でいこうと決めたそうです。

TKさんは留学の4年間、シドニーやカナダのトロント、ニューヨーク等、世界各地を廻り、ダックマンとして多くの人々に笑いを提供しました。

現在(26歳~27歳)恋人すずと共にきゅっぽんチャンネルを開始現在に至る

TKさんは、友人の結婚式で一時帰国しますが、その後、新型コロナウイルスの影響で海外渡航が難しくなります。

そんな中、TKさんは、恋人でYouTuberとして活躍している日向すずさんと日本での同居生活を始めます。

そして2020年4月20日に、すずさんとのカップルチャンネル「きゅっぽんチャンネル」を開設しました。

このチャンネルでは、TKさん、すずさん2人の他、すずさんの長男であるそうちゃんが登場して、何気ない日常生活の様子やちょっとしたドッキリ企画を放送して視聴者へ笑いを届けています。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
チャンネル登録者数は現在14万人超え!人気チャンネルだね!!

きゅっぽんチャンネルtkとすずの馴れ初めは?


TKさんとすずさんの馴れ初めですが、2人は同級生で同じ大学に進学しています。

大学では、お互い別々の軽音サークルに所属していたのですが、共通の友人を介して知り合い、そこから親しくなっていったそうです。

TKさんとすずさんはサークルのイベントや飲み会で一緒になる機会が増え、徐々にお互いを意識する間柄となっていきます。

しかしお互いにこの気持ちが友情なのか、恋愛感情なのかわからないまま、1年を過ごし、それぞれ別の人と恋愛を繰り返していたそうです。

しかし、TKさん、すずさん、どちらの恋愛も長く続かないまま、TKさんとすずさんは友達以上、恋人未満の関係でしばらく一緒に過ごしていたそうです。

そんな中、すずさんの方から、「このままだらだらと一緒に居ても仕方がないので一度ちゃんとつきあって、そこでダメなら絶縁しない?」と声を掛けてきたそうです。

そこでようやく、TKさんとすずさんは本格的なお付き合いがはじまりました。

そこからの約3年間は、人生で一番幸せな時間だったと2人は語っています。

しかしながら、TKさんが大学卒業後、留学を決めた事をきっかけに、2人は一旦、別れています。

お互い好きな気持ちは変わりませんでしたが、TKさんはいつ日本に帰ってくるかわからない自分をいつまでも待たせるわけにはいかないと、別れる決意に至ったそうです。

そして留学から4年後、TKさんは友人の結婚式の為、帰国。

そこですずさんと再会します。

その頃にはすずさんは別の男性との間に子供ができます。

そしてその後、その男性とは別れ、シングルマザーとなってました。

それでもTKさんのすずさんを好きという気持ちは4年前と変わる事なく、すずさんとの復縁を決め、現在に至ります。

きゅっぽんチャンネルtkの本音

TKさんは帰国後、すずさんと復縁して同棲をはじめました。

しかしながら、すずさんにはTKさんとは血が通っていない子供(そうちゃん)が1人います。

自分の彼女がシングルマザーである事について、TKさんは本音としてどう思っているのでしょうか?不安はないのでしょうか?

TKさんはYouTubeでこのように語っています。

すずさんに対して

リス君
リス君
子供がいても、いなくても、すずに変わりはないのだから、好きな気持ちに変わりわない。心配すんな!!

そうちゃんに対して

リス君
リス君
自分の子供でも、そうじゃなくても、好きに変わりはない。心配すんな!!

それがTKさんの本音だと思います。

なぜなら、TKさんはシングルマザーとしてのすずさんを横で見ていて凄く大変なのもわかっているし、世の中のシングルマザーとして頑張っているお母さんもすごく大変だという事を自分の母親を通じてしっかりと理解しているからです。

そうちゃんに対しても、TKさん自身が母親の彼氏からDVを受けていた経験から、絶対にそうちゃんを同じ様な目に合わせたくないという愛情を注いでいます。

実際にYouTubeでもTKさんはシングルマザーとして頑張るすずさんを心から尊敬し、そうちゃんも心から愛していて、育児に積極的に取り組んでいる様子が伺えます。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
シングルマザーのすずちゃんの力になりたい。ただそれだけなんだね!

まとめ

TKさんは母親からのDVや育児放棄等、壮絶な人生を過ごす中、周りの人を笑顔にする喜びを見つけました。

そして恋人のすずさんとすずさんの息子、そうちゃんを幸せにするという目的も見つけました。

きゅっぽんチャンネルでは、そんなTKさんの誠実な人柄と優しさとユーモアが随所なく見れます。

いつの日かTKさん、すずさんの2人が幸せな結婚をして素敵な家族になってほしいと願います。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
すずさんについてはこちらからチェック

>>>>きゅっぽんちゃんねるすずの年齢や大学はどこ?子供や旦那も調査!