話題

水バラ廃校学校ロケ地の場所はどこで住所は?8月26日放送最恐映像ノンストップ

8月26日に放送される水バラでは、真夏の最後に相応しい背筋も凍る恐怖怪談話最恐映像ノンストップ8が放送されます。

また今回は、深夜に廃校になった学校を訪れていてロケをしています。

どこの学校でロケをしたのか気になりますよね!

そこで水バラ廃校学校ロケ地の場所はどこ?と題して、ロケ地の学校の場所はどこなのか探してみました。

水バラ廃校ロケ地の場所はどこで住所は?

注目のロケ地は廃坑になった学校に深夜訪れているわけですが、この廃校は撮影許可もあり、さらには他の番組や映画・ドラマなどで使用されている学校になるはずです。

いくら恐怖の怪談話の撮影だからといって、無許可の廃校を勝手に利用して撮影することはできません。

ロケ地となっている廃校は、撮影許可が出ている廃校です。

学園ドラマの撮影でも、廃校になった学校で撮影が行われていたりしますよね。

水バラはどこのが廃校を利用したのかは、明らかになっていませんが、廃校になった学校でロケ地として使われている学校を調べてみました。

ロケ地として使用されている廃校

ここでは、個人的にいくつか深夜に訪れたら怖いなと思う廃校ロケ地や可能性として高い廃校ロケ地をピックアップしてみました。

ロケ地として使用された廃校ですが、新型コロナウイルスの関係により割と都内から近い場所で撮影が行われた可能性があります。

本来であれば地方ロケに行きたかったかもしれませんが、今の状況を考えると、地方のロケ地を利用するのは中々難しいですよね。

スタッフや関係者、出演者の芸能人やタレントが都内在住の方が多い中で地方連れだしてのロケはリスクが大きいと考えますし、もしコロナになった・・・なんてことになったら大変です。

そのことも踏まえて、東京から近い場所のみ選んでいます。

旧大子町立初原小学校

旧大子町立初原小学校は、茨城県久慈郡大子町にある明治初期に創立された木造校舎です。

今時木造校舎は珍しいですよね。木造校舎というだけで、怪談ロケ地としての雰囲気は出てきます。

廊下は板張りで、さらに机も昔ながらの木の机と椅子がそのまま残っています。

学校の外観はこんな感じです。


この学校は、最近だと朝ドラの「なつぞら」の撮影にも使用されたり、ミュージックビデオにも使用されたりと人気の廃校ロケ地となっています。

旧徳島小学校

茨城県潮来市にある旧徳島小学校。

2012年に廃校になってからロケ地として使用されています。

旧八代小学校

茨城県潮来市にある、廃校ロケ地旧八代小学校。

2004年に小学校統合により、廃校になりました。

その後は、CMやMVの撮影などにも使用されている割と人気の廃校ロケ地です。

住所 〒311-2434茨城県潮来市島須733

ロケ地とはいえ無断で学校に入ることはできません。

奥多摩 旧小河内小 懐かしい木造校舎の学校

続いて紹介する学校は、奥多摩にある木造校舎です。

学校名は、旧小河内小都内最大級の木造廃校ロケ地です。

住所は東京都西多摩郡奥多摩町です。

昭和32年に閉校しているので、こちらもかなり前から閉校ロケ地として人気がある学校です。

この学校の近くには、こんな場所もあります。

校舎の雰囲気はこちら。

 


関東内の廃校ロケ地として使用されている場所いくつか絞ってみました。

この中でも一番怪しいのは、奥多摩にある旧小河内小です。

水バラ廃校ロケ地の場所は奥多摩旧小河内小?

奥多摩にある旧小河内小が一番の候補になる理由は、夜間撮影が許可されている廃校ロケ地だからです。

学校によっては夜間の撮影ロケが禁止されているところもあります。

また、水バラの撮影が最近行われたのであればコロナの影響もあり、あまり遠くの地方ロケには行かないのではないでしょうか?

なるべく近場の関東圏内でロケしたとも考えられそうです。

詳しいロケ地の場所については、水バラ放送後にTwitterなどで話題になるかもしれませんので、番組中に分かれば追記したいと思います。