YouTuber

ライアンカジの収入や年収がヤバイ!母親と父親や自宅はどこ?

2020年、世界で最も稼いだYouYuberとして3年連続1位となった「ライアンカジ」君。

その年収は2600万ドル(日本円にして約28億円)とトップメジャーリーガー級の収入を稼ぎ出しました。

そんなライアンカジ君は、なんとまだ若干9歳の小学生というから驚きですよね。

ライアンカジ君は、当時3歳だった2015年に、両親が始めたYouTubeチャンネル「Ryan ToysReview」でYouTubeデビューをしました。

(「Ryan ToysReview」は、その後チャンネル名を「Ryan’s World」に変更しています。)

主な動画の内容はライアンカジ君が自宅や自宅の庭で、新品のおもちゃを開封して遊ぶ光景を、父親や母親らがビデオカメラで撮影するという、いわゆるホームビデオの配信でした。

このような、どこにでもあるようなホームビデオ配信が、なぜ年収20億円を超えるモンスターチャンネルにまで上り詰めたのでしょうか?

ライアンカジ君のご両親がどんな人なのかも気になりますよね。

そこで、今回、ラインカジ君のYouTubeチャンネルの人気の理由やライアン君の父親、母親について、さらに現在の自宅についても調べてみました。

ライアンカジの収入や年収がヤバすぎる!

ライアンカジ君、9歳にして年収28億円。。。

ちなみにこれ、両親、その他スタッフの収入や、撮影経費等を除いた、ライアンカジ君の個人としての収入だそうです。

これは、メジャーリーガー田中将大(元ヤンキース)の2015年時、過去最高年俸と同じくらいの金額なので、本当にすごいですよね!!

リス君
リス君
でも、ライアン君ももうすぐ10歳でしょ?これから大人に近づくにつれ、収入は減少するんじゃない?

そこは、父親のマネジメントの元で、ライアンカジ君が成長して青年になる事を見据えて、既に、教育系やゲーミングチャンネル等を開設しているそうです。

また「Ryan’s World」には子供をターゲットに「レッドタイタン」を始めとするアニメキャラクターを登場させていて、それもかなりの人気となっています。

アニメキャラは年を取らないので、今の子供たちが大人になり、彼らに子供ができた時にはその子供たちにも「Ryan’s World」のアニメを見せる事ができますよね。

さらにこのアニメキャラクター等を商品化するなど、「Ryan’s World」のブランディングも進めていて、ライセンス契約をしている企業は200社以上にのぼるそうです。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
もう、戦略が、ポケモンとか、キティちゃんがいるサンリオと同じだね!!

ライアンカジの母親は誰?

ライアンカジ君の母親について、経歴を紹介します。

名前:ロアンカジ

生年月日:1984年4月(2021年2月現在、36歳)

ベトナム移民の子供でアメリカ・テキサス州ヒューストンでアメリカ人として育ちます。

2007年、25歳の時にテキサス工科大学に入学。

2009年、同じ大学のシオンカジさん(ライアンカジ君の父親)と出会い恋愛へ発展します。

2011年、27歳の時にライアンカジ君出産。

同年、テキサス工科大学卒業後、翌年の2012年に理科(化学)の教師として勤務されています。

2013年、8月にシオンカジさん26歳、ロアンカジさん29歳で2人は結婚しています。

2015年に、ライアンカジ君が、その頃にYouTubeで活躍をしていた、EvantubeTVのエヴァン君を見て自分もやりたいとロアンカジさんに懇願。

父親シオンカジさんと相談し、始めは親戚に見せるホームビデオ感覚でYouTubeを開始しました。

その動画が瞬く間に人気チャンネルとなり、ロアンカジさんは教師を辞め、YouTubeのプロデュースに専念するようになりました。

2017年には、ライアンカジ君の双子の妹、エマちゃんとケイトちゃんが誕生。5人家族となります。

最近では、化学の高校教師をしていた頃の知識を生かし、子供向けに化学実験の配信チャンネル「Easy and Fun Science Experiment for Kids」を新たに開設。

こちらも人気チャンネルとなっています。

他にもロアンカジさんが代表で3つの会社も経営されているようですよ。

ライアンカジの父親は誰?

ライアンカジ君の父親について、経歴を紹介します。

名前:シオンカジ

生年月日:1987年4月(2021年2月現在、33歳)

福島県会津若松市出身の純粋な日本人です。

2002年の15歳の時、親仕事の関係で福島県の中学からアメリカへ渡りました。

2005年、テキサス工科大学に入学し、建築技師専攻。(テキサス工科大学で学位を取得した後、ニューヨークのコーネル大学でサイエンスエンジニアリングの修士号を取得しています。)

2009年、ロアンカジさんと出会い恋愛へと発展します。

2011年、ロアンカジさんとの間に、ライアンカジ君が誕生。

2013年のコーネル大学卒業後は、建築家となり、ロアンカジさんと結婚します。

2015年にYouTubeチャンネル「Ryan ToysReview」を開設、4ケ月で世界TOP20にランクインし、チャンネル名を「Ryan’s World」に改名。

2016年にYouTubeの経営に専念する為、建築士を退職しています。

2017年に、YouTubeの運営会社「Sunlight Entertainment」を設立し、「Ryan’s World」を含む9つのチャンネル運営を手掛けるようになります。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
日本語版「ライアンズ・ワールド」もあるよ!!

2018年、シオンカジさんのプロデュースにより、息子のライアンカジ君が世界トップYouTuberとなります。

2019年、シオンカジさんの祖父母がいる福島へ家族と共に帰郷し、福島県に1,000万円の寄付をしています。

2020年、書籍「マンガでわかるYouTuber養成講座 世界一のRyan’s Worldのノウハウ公開!」を出版しています。

ライアンカジの人気の理由

ライアンカジ君のYouTubeチャンネル「Ryan’s World」は、どうやって年間28億円の収入を稼ぎ出す巨大チャンネルになったのでょうか。

ライアンカジ君の他の子供にはない太陽のような明るい笑顔やそのひょうきんなキャラが世界の子供たちに大変うけた事も一つの要因でしょう。

しかし、最大の理由は、父親であるシオンカジさんのマネジメント力と素早い行動力だと思います。

シオンカジさんの取り組みを下にまとめました。

シオンカジさんの取り組み

視聴者ターゲットを3歳~7歳に絞り込む

配信時間を、夜の配信から朝の配信に変更

子供向けチャンネルのカテゴリーを増やす

アニメによるオリジナルキャラをデザインする

オリジナルキャラの商品化

視聴者ターゲットを3歳~7歳に絞り込む

「Ryan’s World」は、チャンネル開設4ケ月で世界トップ20位となり、人気は上々でした。

しかし、そこから動画再生数はしばらく頭打ちとなったそうです。

そんな中、配信したYouTube動画に対する、コメント欄を見てみると、そこにはに、「kuap83 aoj\\」や「!”Ekidiyasi!!」のような訳の分からない文字がたくさん並んでいたそうです。

シオンカジさんは、これは横に親がいない状況で、1人で動画を見ている幼い子供が訳も分からずキーボードを入力していたからと気づきました。

YouTubeチャンネル開設当初の配信動画は、シオンカジさんと同じ様な、幼い子供を持つ親が見ることを想定して作られていたので、ターゲットを見誤っていたという事がわかったのです。

早速、視聴者をライアンカジ君と年齢の近い、3歳~7歳の視聴者にターゲットを絞りました。

大人に理解してもらう為の余計な説明や解説は入れず、コメントや感想を息子のライアンカジ君の感性だけにまかせてみたのです。

ライアンカジ君は誰に教えられる事もなく、カメラの向こうの子供達に語りかける様なコメントをアドリブでできたそうです。

これが、視聴者である子供達の共感を呼び、一気に動画再生数は伸びました。

配信時間を、夜の配信から朝の配信に変更

ターゲットが子供に絞られると、そこからシオンカジさんは、子供が1人で動画をよく見る時間帯を推測しました。

今までは配信時間を夜にしていましたが、夜は子供が寝ている時間。

そこで、通勤前や通学前で親が家事で忙しく、子供の面倒をみれない朝に配信時間を変更してみました。

配信内容も親が子供に見せても安心できるような教育チャンネルにしてみたそうです。

これが功を奏し、動画再生数はさらに伸びていきます。

子供向けチャンネルのカテゴリーを増やす

最初は、1つのチャンネルで、おもちゃレビュー、工作、実験等、いろいろな取り組みをしていました。

しかし、「Ryan’s World」を工作用、化学実験用、英語教育等のカテゴリーごとにチャンネル分ける事で、子供達が見たいチャンネルを見逃す事なく見れるようにしました。

今では、開設した9つのチャンネルで、登録者数は、4,000万人を超えるまでに成長していました。

アニメによるオリジナルキャラをデザインする

世界中の子供のスーパースターであるライアンカジ君。

しかし、いずれは大人になり彼自身の人気は衰えるかもしれません。

そこで、シオンカジさんは、「Ryan’s World」のオリジナルとして「レッドタイタン」、「コンボ パンダ」、「わにのGUS」等のアニメキャラクターを数々生み出していきます。

現在、これらオリジナルキャラクター達が出演する、教育アニメは、YouTubeの枠を超え、HuluやRokuでも放送され、アメリカ中の子供の心を掴んでいます。

オリジナルキャラの商品化

今では「Ryan’s World」のオリジナルキャラクター達は、歯磨き粉やぬいぐるみ等、さまざまな商品として世界中で販売されています。

そのライセンス収入は、YouTubeの広告収入と並ぶまでになっているそうです。

ラインカジ君の人気の理由。

それは、世界中の子供を共感させる、ラインカジ君の天然の感性とシオンカジさんによる「Ryan’s World」のブランディング活動の成果でしょう!!

ライアンカジの出身地や家・自宅はどこ?

ラインカジ君の出身ですが、

生年月日は2011年10月6日の(2021年2月現在9歳)

出身地はアメリカテキサス州です。

現在、テキサス州のサイプレスにある自宅に両親と双子の妹の5人家族で、住んでいます。

自宅は6つのベッドルームがある100万ドル(約1億円)の豪邸で、土地の広さは、約576平米(約170坪)にも及びます。

YouTube動画でも、プール付きの広い庭の映像や、50帖はあるような広いリビングを走り回っているシーンが見られます。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
100万ドル(約1億円)のYouTube御殿だね!

これだけでも凄いんですが、なんとライアン一家が所有する物件はこれだけではなく、120万ドル(約1億2000万円)の別宅も所有しているとの事!

さらに、これらの家の価格の10倍以上はする、専用スタジオが併設された、1900万ドル(約20億円)の家も一家で所有されているそうです。

ピヨピヨ
ピヨピヨ
たった6年足らず3つの豪邸。。。まさにアメリカンドリームだね!!!

まとめ

2020年、世界で最も稼いだYouTuber、ラインカジ君9歳の収入は28億円。

これは、ライアン君の個人の収入で、サッカーやメジャーリーグ他、各界のトップランカーと並ぶ数字です。

母親は、ベトナム系アメリカ人で、元化学の先生。ライアン君の他、ライアン君の妹である双子の娘を産んでいます。また、代表として会社を3つ経営しています。

父親は、日本人で、YouTubeの運営会社「Sunlight Entertainment」を設立し、ラインカジ君のYouTubeのマネジメントをしています。

ライアンカジ君の人気の理由は、ライアンカジ君本人のキャラクターも理由の1つですが、父親であるシオンカジさんのマネジメント力によるものが大きいです。

ライアン一家は、テキサス州にある1億円の豪邸で家族5人で暮らしていて、自宅の他に2件の豪邸を所有しています。

ライアン君は、大きくなったらゲームのプログラマーになりたいそうです。

その純粋な感性で、将来、素晴らしいゲームを作ってほしいですね!!