お出かけ

いちご狩り横須賀三浦GW2021予約なしでいけるのは?混雑状況についても

春になり、過ごしやすくなりましたね。

まだコロナはおさまっていませんが、暖かくなるとお出かけしたくなります。

感染対策をしっかりして出かけたいですね。

この時期のお勧めはいちご狩り。

いちご狩りは皮をむく必要がないし、取ってすぐ食べられるので大好きです。

小さなお子様も参加しやすい果物狩りです。

三浦半島は農産物の産地としても有名なのはご存じですか?

横須賀、三浦にはいちご狩りができるスポットがいくつかあります。2021年、予約なしでいける農園はどこでしょうか。

長い期間できるいちご狩り。GWの混雑なども気になりますよね。

横須賀、三浦のいちご狩りができる農園を紹介します。

美味しいいちごがたくさん食べれるなんて最高だね

いちご狩り横須賀・三浦2021予約無しでいける農園はある?

思い立ったら急にいきたくなる時ってありますよね。

そんな時に便利なのが予約なしでもいける農園です。

予約なしで行ける農園ってあるのでしょうか?

まや予約が必要ですが、横須賀・三浦エリアでいちご狩りをやっている農園はこちら

予約なしでいける農園

★津久井浜観光農園

予約が必要な農園

★川名農園

★大竹農園

★長島農園

予約なしで行ける農園も一つありました。

※GWは混雑が予想されるため、予約制になることも考えられます。

GW前は農園に確認してみてください。

津久井浜観光農園いちご狩りの予約や食べ放題料金・混雑について

津久井浜観光農園の詳細

【開園時間】

午前9時~午後3時まで

【所在地】

横須賀市津久井5-15-20

京急線津久井浜駅下車 徒歩20分 シャトルバスあり

【料金】(3歳以上)

1月4日~1月7日 2,000円

1月8日~2月末日 1,800円

3月1日~4月5日 1,600円

4月6日~5月5日 1,300円

混雑状況

例年だと土日、祝日は混んでいました。ここは団体のお客様もたくさん来ます。

ビニールハウスはいくつもあるので、いちごを狩る時につまるということはないのですが、駐車場が停められなくて待機する可能性はあります。

駐車場は60台収容可能。無料です。

 

今年はまだコロナの影響があり、お客さんは少ないそうです。

GWもいつもよりは少ないと予想されます。午前中の早い時間に行けばまず大丈夫でしょう。

人数制限を行う場合があるので、電話で問い合わせると確実ですね。

ここはいくつかの農園が集まっているので、案内所でいちご狩りをする場所を指定されるのですが、場所によってはかなり歩くことがあります。

余計な荷物は車に置いて行きましょう。

いちご狩りをする時も身軽な方がいいですからね。

案内所には自家製のジャムや漬物、朝採りの新鮮野菜の購入も可能なので、ぜひのぞいてみてくださいね。

予約をすればバーベキューも楽しめるよ!

 

近くにある観音崎京急ホテルでも津久井浜観光農園とれたていちごを販売中です!

観光農園 | JAよこすか葉山 

川名農園いちご狩りの予約や食べ放題料金・混雑について

川名農園の詳細

【開園時間】季節により異なる

【所在地】

三浦市初声町高円坊148-3

【料金】

1月~2月末

大人・小学生 1,800円 3~6歳(未就学) 1,100円 2歳 300円

3月1日~4月上旬

大人・小学生 1,700円 3~6歳(未就学) 1,100円 2歳 300円

4月上旬~5月GW

大人・小学生 1,300円 3~6歳(未就学) 900円 2歳 300円

5月GW明け~終了

大人・小学生 900円 3~6歳(未就学) 500円 2歳 無料

【予約】

電話受付 080-5503-1583(8時~18時)

メール 予約受付フォーム:booking | 川名農園 (itigo.jp)

【定休日】 月曜日・金曜日

混雑状況

予約制なので混雑は基本的に回避できます。

予約は早めにしておきてくださいね!

3月以降は暖かくなり、いちごがたくさんなるので、予約なしでも入れる日があります。

ただし今年はコロナ対策により、完全予約制になっています。

ホームページで予約状況を確認できます。

川名農園公式サイトでチェック

駐車場もあり、5、6台収容可能です。

品種は「あきひめ」と「紅ほっぺ」。

コンデンスミルクは1回までおかわり無料のサービス有です^^

こちらの農園は2歳以下の料金が設定されているのが嬉しいですね。

小さいお子様がいるおうちは、ここの農園を選ぶといいかもしれません。

大竹(だいたけ)農園いちご狩りの予約や食べ放題料金・混雑について

大竹農園の詳細

【所在地】

三浦市初声町下宮田1669(カーナビでは1666と入力)

横浜横須賀道路、衣笠インターで降り、続けて三浦縦貫道路を通り三崎方面へ。(ゴールデンウィーク中は、三浦縦貫道路は大変渋滞しますので、利用しないでください)

【問い合わせ】

090-2470-7162(受付 12時~13時、18時~20時)

【料金】

1月上旬~2月28日

大人・小学生 1,800円 3歳以上小学生未満 1,100円

3月1日~4月5日

大人・小学生 1,700円 3歳以上小学生未満 1,100円

4月6日~5月6日

大人・小学生 1,300円 3歳以上小学生未満 900円

5月7日~終了まで

大人・小学生 900円 3歳以上小学生未満 500円

【予約】

ホームページから予約できます。

http://miura-daitake.itigo.jp/

混雑状況

予約制なので問題ないでしょう。貸し切りも可能です。

予約は必ずお問い合わせ時間内に電話で予約。

入園料はお一人様につき通常料金+200円となります。通常予約の方は、予約サイトより予約。

こちらの農園は、高設栽培と土耕栽培という2つの栽培方法をとりいれています。

高設栽培とは、地面から1メートルほどでいちごを栽培する方法です。

車いすやベビーカーでの入園が可能。

かがむ必要がなく、立ったままいちご狩りが楽しめます。90センチ以下の方には、届かない高さとなります

高設栽培で食べられる品種は紅ほっぺ、おいCベリー、よつぼし、恋みのり、しずくっこです。

土耕栽培とは、地面にいちごを植えます。

かがまなければいけないので腰への負担がありますが、いちご本来の旨みを追求した濃いいちごが味わえます。

最近では高設栽培が多いですよね。

狩る方もしゃがんで洋服などを汚すこともありませんし。

でも濃いいちごが食べられるなら土耕栽培も魅力的。両方経験したいですね。

大竹農園 – みんなでいちご狩りに行こう (itigo.jp)

長島農園いちご狩りの予約や食べ放題料金・混雑について

 

長島農園の詳細

【所在地】

三浦市初声町下宮田

京急三崎口駅から徒歩8分

【開園時間】

午前9時半~なくなり次第

【料金】

1月16日~2月28日

大人・小学生 1,800円 3歳以上小学生未満 1,100円

3月1日~4月4日

大人・小学生 1,700円 3歳以上小学生未満 1,100円

4月5日~終了まで

大人・小学生 1,300円 3歳以上小学生未満 900円

【予約】

電話 090-8749-1115

ネット予約

【ホームページ】

https://nagashima-ichigo.com/

 

混雑状況

予約制なので混雑は回避できます。

1号ハウスと2号ハウスがあり、日によってハウスの場所が変わります。

こちらの農園は高設栽培で、品種は紅ほっぺ。

いちごの摘み取り体験ができます。摘み取りの予約は電話で可能です。

駐車場は25台分スペースあります。

<摘み取り体験料>

大人(中学生以上) 300円

子供(4歳以上小学生以下) 200円

いちご量り売り 200円/100g

月・木・金曜日は休園です。

地場野菜も販売しています。

フェイスガードを着用するので、農園で購入(1枚50円)するか、持参してください。

手軽にできる摘み取り体験はいいですね。たくさん食べられないお子様などはこの体験でも十分かもしれません。

まとめ

農園ごとに特徴があるので、いろいろ行ってみるのも楽しそうです。

他にもいちご狩りができる農園はあるのですが、残念ながら休園している農園もありました。

再開する日を楽しみにしています。

どの農園も感染対策は十分に行っていますので、安心してお出かけください。

暖かくなるにつれて料金は下がっていきますが、4月半ば頃になると気温が高くなる日があるので、ビニールハウスの中はとても暑くなります。

服装など調節してくださいね。

周辺には綺麗な花が咲いていたりするので、綺麗な景色も楽しめます。

2月は三浦海岸の河津桜も綺麗なので、いちごと桜を楽しむのもいいですね。

来年はこの時期にぜひ。

綺麗な景色を見ながらおいしいいちごをたくさん食べてください。