イベント

金沢動物園GW2021混雑状況は?駐車場や渋滞についても

コアラやオカピなどの人気の動物、日本でここだけしか見られない動物、世界でも絶滅の危機に瀕している動物が飼育されている「金沢動物園」。

夏は「ナイトサファリ」が人気です。

そしてすぐそばには、動植物の展示コーナーのある「ののはな館」、自然散策路、ローラー滑り台、バーベキュー場がある「植物区」があります。

自然いっぱいで暖かくなるこれからの時期におすすめの場所。

GWの混雑状況や駐車場は渋滞するのか気になりますよね。

動物園と自然公園の情報とともに予想します。

金沢動物園GW2021の混雑状況は?

平日は人が少なく、ゆっくり見てまわることができます。

土日祝日はやはり人は多いですが、そこまでひどくはありません。

開園直後はそんなに人は多くありません

しかしGWは混雑します。

ふだんの動物園の状況を知っているだけに、びっくりします。

思い立ったらすぐに行けるし、入園料も高くなく気軽に行けるので、2021年のGWも混雑することが予想されます。

開園時間

動物園 9:30~16:30(入園は16:00まで)
自然公園(植物区) 9:00~17:00
ののはな館 9:30~16:30

入園料

個人 団体(20名様以上)
一般 500円 400円
中人・高校生 300円 240円
小・中学生 200円 160円
小学生未満 無料 無料

休園日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日休園)、12月29日~1月1日

※5月、10月は無休

またGW中は開園時間が早くなると思われます。

2020年はコロナの影響で休園となりましたが、2019年のGW中5月3日~5日までは開園時間が9時~となっていました。

2021年も開園時間が早まる可能性はありそうです。

近くなったら公式サイトやTwitterでご確認ください!

金沢動物園公式サイト

金沢動物園の駐車場について!料金は?

駐車場は、一般道から入場できる正面口駐車場と、横浜横須賀道路からアクセスできる高速側と2か所あります。

土日祝日は正面口駐車場が混みます。

正面口駐車場450台、高速側駐車場は750台停められます。また高速側駐車場は入口に近いのがメリット。

 

正面口駐車場は入口まで急な坂をのぼらなければなりませんのでベビーカーなど小さいお子さん連れの方はちょっと大変です。

「コアラバス」が運行しているのすが、ほとんどの方はこちらを利用します。

しかし混雑時は当然並びます。

【高速側駐車場の入り方】

横浜横須賀道路釜利谷ジャンクションから金沢支線(並木・八景島方面)に進み、釜利谷料金所左端専用ゲート(金沢自然公園料金所1レーンのみ)で降りると、直接高速側駐車場に入れます。

専用ゲートは左端1レーンのみです。

動物園休園日は、釜利谷料金所専用ゲートは閉鎖しています
【駐車場の営業時間】

9:00~17:00(最終入庫16:30、閉門17:00)

動物園の開園日のみ営業

 

【料金】

普通車 1回につき600円

バ ス 1回につき1,800円(要予約)

金沢動物園GWは高速から渋滞になる?

コロナ禍ということもあり、今年は車で移動する方が増えそうです。

また首都圏は緊急事態宣言が発令されて、外に出るのを控えなければならない状態でした。

GWはたくさんの人がお出かけしそうです。道路は渋滞すると予想されます。

しかし早い時間に移動すれば、渋滞に巻き込まれることは避けられるでしょう。

金沢動物園と金沢自然公園は繋がっているの?


自然公園の中に動物区と植物区があり、二つは「なかよしトンネル」でつながっています。

「なかよしトンネル」とは、動物園の入口から敷地内へと続くトンネルです。

トンネルの中には動物が演奏をしていて、来訪者をお出迎え。

可愛くてつい写真を撮ってしまいます。

天井にも注目してくださいね!

またGW期間中は鯉のぼりがたくさん登場しますので、こちらもおすすめです。

金沢自然公園の楽しみ方!名物はローラー滑り台?

ローラー滑り台は名物です。100mもある長い滑り台です。

一度は経験したい滑り台

人気の滑り台なので、混雑時は長蛇の列になります。

順番が来るまでかなり待つので、この滑り台をやりたいのなら、動物園より先に行った方がいいかもしれません。

駐車場は高速側が便利!

滑り台用のソリなどを用意することをおすすめします。でないとお尻がとても痛くなります。

他にも遊具があるので、動物園の後に遊んでもいいですね。

まとめ

自然がいっぱいの金沢動物園。季節の花が咲き、歩いているだけでも気持ちがいい。

ただここはかなり坂が多いので、歩きやすい靴で行きましょう。

開園時間とともに入園すれば、GWもそれほど怖くはありません。

時間が経つにつれ人は増えていきますので、その前にある程度まわってしまえば大丈夫です。

もう一つ、動物園の中にはレストランがありません。

高速側の駐車場の側にはあるのですが、開園時間とともに行った場合、まだ食事をしたい時間帯ではないですよね。

動物園に軽食は売っているのですが、お弁当を持参した方がいいと思います。

休憩所で食べられますが、混んでいるかもしれないのでレジャーシートを持って行くといいと思います。

また入園制限をかける場合もあるかもしれませんので、ご注意ください。

最新情報は金沢動物園公式サイトからご確認ください!

金沢動物園公式Twitter