イベント

野毛山動物園GWの混雑状況!駐車場裏技や安い所は?所要時間についても

横浜の中心にある野毛山動物園。みなとみらいを眼下に見下ろす高台にあります。

夏に開催される「ナイトのげやま」は、通常の開園時間を延長して夜の動物を見ることができます。夜行性の動物は昼間はあまり動かないけど、夜になると活発に動く姿が見られると人気。

また廃線となった市電も展示されており、中に入ることができます。

駅からも近くて行きやすい動物園。

入園料は無料!

そんな野毛山動物園は、今年の4月1日に70周年を迎えます。

ますます盛り上がりそうですが、GWの混雑はどうでしょうか。安い駐車場、裏技はあるのか、無料だけど所要時間はどれくらいかかるのか…。

気になる疑問を解説していきます。

野毛山動物園の基本情報

基本情報

開園時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)

休園日  毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)
     12月29日~1月1日

     5、10月は無休

アクセス JR京浜東北線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車徒歩15分

     京浜急行線「日ノ出町」駅下車徒歩10分

※臨時開園あり(公式サイトのイベントカレンダーでご確認ください)

イベントカレンダー|野毛山動物園|公益財団法人 横浜市緑の協会

野毛山動物園公式サイト|

野毛山動物園GWの混雑状況は?

無料ですが、土日祝日もそこまで混雑することはありません。

横浜の動物園というとズーラシアに行く人が多く、穴場的動物園です。

動物の種類も93種類います。

オリジナルこいのぼり「のげのぼり」も登場!

そんな野毛山動物園ですが、GWは天気が良いとやはり混雑します。

野毛山動物園の駐車場について!渋滞はする?

野毛山動物園には専用駐車場はありません。

近隣の駐車場に停めることになります。

なお障がい者等手帳をお持ちの方は、動物園に入り口に駐車スペースが3台分あります。

坂道をのぼらなければなりませんが、最寄り駅から徒歩でも行ける距離です。

「桜木町」駅からでしたらバスも出ているので、そちらを利用してもいいですね。

歩いて行くのでしたら、京浜急行線「日ノ出町」駅のほうが少し近いです。

駐車場はほとんどが坂の下にあります。

しかし一番近い駐車場はこの坂をあまりのぼらなくてもいい位置にあります。

駐車台数は95台

野毛山動物園に来る方はほとんどこの駐車場に停めるので、満車になることが多いです。

休みの日は早めに来ないと停めることは難しいかもしれないですね。駐車場が開く8時半を狙っていくのがいいと思います。

もしくは午前中から行く人がほとんどなので、午後から行くか遅い時間に行くと停められる可能性があります。

裏技は人と行動する時間をずらすことです。

野毛山自動車駐車場

所 在 地 西区老松町1

時間 

月 8:30~17:00

火~金 8:30~20:30

土・日・祝 8:30~17:00

※ただし、「ナイトのげやま」開催日(8月中の土・日曜日)は20:30までとなります

収容台数

普通車95台(ただし、車高の高い車(170㎝以上)につきましては、収容台数が12台となります。)

利用料金

(平日)30分毎200円 (土・日・祝日)30分毎300円

早めに行くと余分なコストがかかってしまいますが、坂をのぼりたくない、小さなお子様がいる方はこの駐車場がいいと思いますよ。

野毛山動物園の駐車場の裏技はある?安くて近いおすすめはどこ?

やはり最大料金の設定がある駐車場は安心ですよね。ここからは安くて近めの駐車場を紹介します。ただし収容台数が少ないのでご注意ください。

 

リパーク日ノ出町駅前

野毛山動物園まで徒歩4分

所 在 地 中区宮川町3丁目91

収容台数 14台

時間

月~金 00:00~24:00

土日祝 00:00~24:00

利用料金 

月~金 20分300円

土日祝 20分300円

最大料金
【月~金】最大料金入庫後24時間以内1300円
【土日祝】最大料金入庫後24時間以内1600円

※最大料金は入庫時の曜日・祝日により異なります。
※最大料金は繰り返し適用となります。

 

タイムズ西戸部町

野毛山動物園まで徒歩4分

所在地 西区西戸部町1-29

台数 6台

利用料金 

月~金 最大料金 当日1日最大料金770円24時迄

通常料金

08:00-20:00 20分 110円

20:00-08:00 60分 110円

土・日・祝

最大料金 当日1日最大料金1210円(24時迄)

通常料金

08:00-20:00 20分 110円

20:00-08:00 60分 110円

  

 

東洋カーマックス西戸部町1町目

野毛山動物園まで徒歩4分

所 在 地 西区西戸部町1-30

最大料金
1ー4番車室(月-金)当日24時まで 900円
5番車室(月-金)当日24時まで 800円
全車室(土日祝)当日24時まで 1,300円
全車室(全日)20:00-8:00 400円

通常料金
8:00-20:00 100円 20分
20:00-8:00   100円 60分

※情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

また野毛山動物園付近は駐車台数が少なくて不安だなという方は、桜木町駅付近に停めてバスで行くという方法もあります。

動物園を見終わった後、桜木町付近を散策したいという方もこの方法がいいと思います。

桜木町駅から近い駐車場を二つ紹介します。

タイムズHULICみなとみらい

桜木町駅まで徒歩3分

桜木町の繁華街から少し離れたところにあるので、休日でもとめられる可能性が高いおすすめの駐車場です。

所 在 地 中区桜木町1-1

台数 483台

入出庫可能時間 24時間入出庫可

利用料金(全日)

最大料金 当日1日最大料金1870円(24時迄)

通常料金 00:00-00:00 30分 330円

桜木町ぴおシティ駐車場

桜木町駅まで徒歩3分

桜木町駅に直結しており雨の日でも安心です。

機械式駐車場で車両制限があるものの、出入り自由の最大料金プランがあるので一日たっぷり利用したい方におすすめです。

所 在 地 中区桜木町1-1

収容台数 44台

営業時間

平 日 8:00 ~ 22:00

土曜日 8:00 ~ 22:00

日曜日 8:00 ~ 22:00

   日塾実

利用料金

通常 30分 250円
利用料金 

平日 1500円/1日 土日 2000円/1日
利用料金 

(営業時間内何度でも出入可能)

お得パック料金

【土日祝限定】4時間パック:1,500円

収容可能サイズ詳細
全長 5700mm 全幅 2050mm 車高 1550mm 重量 2300kg
※収容可能サイズ内でご利用頂けない場合があります。
(キャリア設置やホイール交換等の改造など)

桜木町駅からバスに乗るには

市営バス89系統「一本松小学校」行き「野毛山動物園前」下車すぐ

かわいい動物たちが描かれた黄色いラッピングバス(ぶらり野毛山動物園BUS)が目印です。

土日は一部通常の市営バスで運行します。

市営バス時刻表検索はこちら

乗換・時刻表検索|横浜市交通局 (yokohama.lg.jp)

野毛山動物園の所要時間はどれくらい?

コンパクトな動物園なので、休憩・食事をする時間をのぞけば園内をまわる時間は、1時間~1時間30分ぐらいです。

私は「動物のふれあい」のコーナーが大好きなので、ここで結構時間を費やします。

モルモットやハツカネズミなど小動物とふれあえます。

しかし現在は新型コロナウイルスの感染拡大防止の対応指針を受け、「なかよし広場での動物ふれあい」の実施は当分の間中止となっています。

下記時間に限りなかよし広場の外より動物をご覧いただけます。

展示予定時間

1日2回 10:00~11:30/13:30~15:00(雨天中止)
※動物の健康管理等の都合により、時間の変更や中止の場合があります。

また動物にふれあいたいなあ

野毛山動物園で子連れランチはできる?

ひだまり広場にある休憩所(ひだまりカフェ)でランチをすることができます。

軽飲食やお土産もあります。

軽飲食にはカレーやパスタなどがありますが、お弁当を持参して食べてもいいです。

休憩所には電子レンジもあります
営業時間 11:00~16:00

またはレジャーシートを敷いて外で食べるのも気持ち良さそうでいいですね。

大池前、管理事務所の前にもベンチがあります。

もう一つ、動物園のすぐ隣に野毛山公園があります。

芝生広場や遊具もあるので、そちらで食べるのもいいと思います。

時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)

まとめ

野毛山動物園、GWはどこに行こうか迷っているのなら候補に入れてみてはいかがでしょうか。

またGWは開園時間が延長になる可能性もありますので、近くなったらホームページで確認してくださいね。

動物園の情報によると、動物種にもよりますが、基本的には開園してすぐと夕方に動物が活発に動く姿を見ることができるのでおすすめだそうですよ。

3月は桜の花が咲くので、この時期に行くのもおすすめ。

また入口を入ってしばらく行った右手にライオン像があるのですが、これは募金箱になっています。

良かったらこちらに募金もしてあげてくださいね。