人物

吉村泰助の経歴や年齢大学はどこ?wikiプロフィール!

株式会社コパ・コーポレーションの代表取締役社長の吉村泰助さんの経歴や年齢・出身大学やwikiプロフィールについてご紹介していきます。

吉村泰介さんは、実演販売のプロでクッションから包丁まで!1日2億円売ってしまうというすごい人物なんです。

今の時代はネットで商品を購入される方が非常に多いと思いますが実演販売もまだまだ負けていません。対面で勢いよく説明されると何か欲しくなってしまう買ってしまった経験ってありますよね。

吉村泰助さんが代表を務める株式会社コパ・コーポレーションはまさに実演販売のプロ集団です!

そんな吉村泰助さんの経歴やプロフィールをさっそく見ていきましょう!

吉村泰助の経歴


吉村泰助さんが実演販売に興味を持ったのは、大学時代のバイトでした。吉村泰助さんは実演販売のバイトを経験したことによって

「実演販売って面白い!」と感じたそうです。商品を売るという魅力にハマった吉村泰助さんは大学卒業後に、日本シール株式会社に就職します。

 

日本シール株式会社とはシールの会社ではなくて、エチケットブラシやパイルブラシを独自に開発した会社です。

 

日本シール株式会社で吉村泰助さんは営業として働きます。吉村泰助さんの特技でもあるトーク力を生かして、専属宣言販売士となって全国各地のデパートでシール株式会社のエチケットブラシなどの宣伝を行っていました。

 

吉村泰介さんにとって、宣伝販売士はまさに天職です。

シール株式会社の販売士として10年キャリアを積み上げた吉村泰介さんは、凄腕の宣伝マンになって業界で吉村泰助さんを知らない人はいないほどになっていきました。

 

吉村泰助さんが商品の説明をすればヒットしてしまうというくらい超人気のセールスマンです。

 

10年間販売士と務めた吉村泰助さんは自分の経験や知識を生かして、販売士を育成する会社を作ろうと考えてました。

 

そして設立させたのがコパコーポレーションです。

 

コーポレーションでは。販売士を育成しまた吉村泰助さん自信も講師になり積極的に実演販売士を育てています。吉村さんとっても、みんなに喜んでもらえるような販売士が増えるのは嬉しいことです。

スポンサーリンク

吉村泰助の大学はどこ?

吉村泰助さんの出身大学は國學院大學文学部日本文学科です。

出身地は新潟県なので大学進学と同時に上京されたんですね。

吉村泰助の年齢や結婚はしてる?

吉村泰助さんは、1968年8月18日生まれの52歳です。

大学生の時から実演販売士の仕事をされているので、約30年間も販売士としてキャリアを積み上げてきたんですね。

大学時代に出会った販売士のバイトで、吉村泰助さんの人生は大きく変わりました。

やはり何事もまずはやってみることが大事ですよね。案外天職が見つかるかもしれません。

吉村泰助さんが結婚しているのか調べてみましたが、結婚や奥さん子供の情報は見つかりませんでした。しかし結婚はしているのかなと思います。

吉村泰助さんは子供が好きとコパコーポレーションのプロフィールにも掲載されていたので結婚して子供がいるお父さんだと思います。

結婚は完全にプライベートのことなので情報は出ていませんでした。

吉村泰助のプロフィール

吉村泰助(よしむら たいすけ)

出身地:新潟県新発田市

趣味:読書・演劇・将棋・テニス

ちなみに吉村泰助さんの年商は36億円ほどあります。年商なので年収にするともう少し下がりますが、すごいお給料です。

また実演販売士の育成する企業って中々聞いたことがないので、吉村泰助さんはいい所に目をつけられましたよね。

まとめ

今回は、コパコーポレーションの代表取締役社長吉村泰助さんについてご紹介しました。

吉村泰助さんの実演販売を見たことがない人は是非ご覧になってください。

魂がこめられているのと、絶対客を落とす!という雰囲気が伝わってきますよ!