人物

三浦春馬のマネージャー交代理由は他界?旅行に行くほど仲良しだった!

イケメンでだけでなくドラマや映画、舞台、出演ミュージカルのドラグァクイーン役、歌手と才能があり幅広く活躍した三浦春馬さん。

人なっこい笑顔とその人柄で多くの人に愛されていた俳優さんだと思います。

残念ながら2020年に30歳という若さで亡くなり悲しんでいる人が大勢います。

三浦春馬さんは生前マネージャーさんとも仲が良くとても信頼していた仲でした。その仲良しだったマネージャーさんが交代していたのですが、他界したのが原因?と一部では噂になっていました。

今回はその三浦春馬さんには4人のマネージャーさんや、マネージャーさんも他界してしまったのか、調べてみました。

三浦春馬の今のマネージャーは誰だった?

三浦春馬さんの今のマネージャーさんは島貫さんと言う男性です。
島貫さん以前三浦春馬さんのインスタライブに顔を出したことがあります。

それはわずか5分ぐらいであとでみた時にはもう顔が隠されていましたがリアルタイムで見た人は顔を見ていると思います。

その時はマネージャーさんが映像を撮っていたのですが間違えて映ってしまいました。

しかしその時三浦春馬さんは怒ることなくむしろ爆笑して

「決して怪しいやつではありません」

「驚いたよね、僕も驚きました」

「でもいつも支えてもらってます。いいやつなんです」

とコメントしています。

2018年から現在まで担当していて以前は歌手の高橋優さんのマネージャーさんだったと言われています。

また島貫さんは三浦春馬さんより3歳年下ですが三浦春馬さんの誕生日にはおねだりされてウサギの絵のついた帽子をプレゼントしています。

あの人なっこい笑顔で頼まれると断れないですよね。

甘え上手ですね。

三浦春馬さんはその帽子を嬉しそうにインスタにあげ「マネージャーさんに買って貰いました~」とコメントしています。

担当してわずか1年半ぐらいでしたがいい関係を築いていたのだなと思います。

三浦春馬の前のマネージャーが交代した理由は他界?

三浦春馬さんの前のマネージャーさんは約9年間担当していました。

そんなに長く担当し、三浦春馬さんからの信頼も厚かったのになぜ交代してしまったのか?その理由を調べてみましたが、明らかになっていません。

理由として噂されているのは、単に事務所内の担当異動とも言われていますが、もしかしたらマネージャーさんが亡くなってしまったからではないかとも噂されています。

実際三浦春馬さんを最初に担当したマネージャーさんは、病気で亡くなっています。

三浦春馬さんが亡くなってからファンのツイートの中に気になるのを見つけました。

それは「天国で怒られてるのかな?二人で悲しんでいるのかな?」

というツイートがありました。

これから考えるともしかしたら亡くなっているとも考えられますよね。

そして9年間共にしたマネージャーさんは、三浦春馬さんからの信頼が厚く仕事の事からプライベートまで相談する仲でした。

そして担当になってから8年たった時にイベントの時に今年一番印象に残ったことを聞かれマネージャーさんの故郷に旅行に行ったことを話しています。

それは完全にプライベートな旅行で仕事、プライベート、1人の男として社会人としてどう気持ちを持っていればいいのかを話し合い自分の中ではとても貴重な有意義な時間だったと話しています。

丁度その時期は第33回エランドール新人賞を受賞した時でこれからの事を色々相談したのかなと思います。

本当に信頼してマネージャーさんだったので、何らかの原因で離れてしまったのは三浦春馬さんにとってもショックがかなり大きかったのではないでしょうか。

三浦春馬の前のマネージャーは誰?

三浦春馬さんの前のマネージャーさんは岸谷五朗さんの担当マネージャーさんだったと噂があります。

事務所内の異動で岸谷五朗さんから三浦春馬さんのマネージャーさんになったようです。
そのマネージャーさんは誰なのか名前を調べましたが名前は分かりませんでした。

三浦春馬の元マネージャーは4人だった?

三浦春馬さんにはこれまで4人のマネージャーさんがいました。
最初は三浦春馬さんがまだ茨城県にいた頃で劇団を、離れる14歳まで担当していました。

名前を木村勲さんと言います。

三浦春馬さんが人見知りだったのを直そうとしてお母さんが入れた劇団にいた人で子供の頃から「春馬」「焦ったら駄目だぞ」といつも声をかけて気にかけてくれお父さんみたいな存在でした。

最初のサインも村木勲さんと考えていました。

しかし残念ながら2012年にガンのため亡くなられています。

2番目のマネージャーさんは残念ながら名前は分かりませんでしたが2005年から2010年の5年間担当していました。

アミューズに所属して最初のマネージャーさんだと思います。

3番目のマネージャーさんは名前は分かりませんでしたが2010年から2018年まで8年間の今までの中で一番長く担当していました。

三浦春馬さんの前は岸谷五朗さんのマネージャーさんでした。

一番長かったのでそれだけ信頼が厚く担当している間にはマネージャーさんの故郷まで旅行する間柄で仕事の事からプライベートまで相談する仲でした。

最初のマネージャーさんが亡くなるなど仕事やプライベートで辛い時も支えてくれていました。

4番目のマネージャーさんは島貫さんと言う名前で2018年から現在までの1年半担当していました。

三浦春馬さんが亡くなっているのを発見したのも島貫さんでした。

三浦春馬さんを朝迎えに行って時間になっても出て来ないのを心配して持っていた合鍵で部屋に入って亡くなっているのを発見したそうです。

島貫さんは三浦春馬さんのインスタにも登場したことや誕生日に帽子をプレゼントするなどいい関係を築いていたと考えられます。

そのためファンの間から逆に島貫さんを心配する声も上がっていました。

こうして見ても三浦春馬さんはマネージャーさんとも良い関係が築けていて、信頼していたことがわかりました。本当にいい性格の青年だったんですね。

まとめ

三浦春馬さんが亡くなってからもうすぐ2ヶ月になります。大好きだった俳優さんがいなくなってしまうのは、まだまだ信じられません。

イケメンで演技も上手く歌手としても人気がありました。発売した作品は売り上げを伸ばしています。

私も三浦春馬さんのファンの1人で出演した作品を見ていました。

それだけにテレビで速報をみた時はものすごくショックを受けました。

三浦春馬さんが出演したドラマがもうすぐ放送されようとしているようにこれからも作品は私達の中に残ります。

まだまだ見るのが辛い人もたくさんいると思いますが、少しずつゆっくりと時間をかけてまた三浦春馬さんに会いたくなった時は作品をみてほしいと思います。

私もそうしたいと思います。