イベント

ハウステンボスGW混雑予想2021は?所要時間や楽しみ方について!

長崎県佐世保市にある「ハウステンボス」。

オランダの街並みを再現したテーマパークです。

東京ディズニーリゾートの1.5倍の敷地面積で、単独テーマパークとしては日本最大!

2021年のゴールデンウィークに行こうかと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

所要時間はどれくらい必要?

混雑予想や楽しみ方についてもお届けいたします。

ハウステンボスGW2021の混雑予想

全国各地から訪れるハウステンボス。

例年ゴールデンウィークは混雑します。

2021年は4月30日をお休みにすれば7連休。

今年も混雑が予想されます。

ハウステンボス土日や平日の混雑状況は?

平日は空いています。まったく問題ありません。

できれば平日に遊びに行きたいですね。

土日はやはり混雑します。

ハウステンボスは宿泊する方も多いので、どうしても土日・祝日は人が多くなります。

ハウステンボスのアクセス方法おすすめは?

【長崎空港から行く場合】

バス

一般道走行のバス

所要時間 約60分

料金 大人 1,250円 小人 630円

高速道路走行のバス

所要時間 約 50分

料金 1,250円 小人 630円

 

高速船

所要時間 約50分

料金 大人 1,960円 小人 980円

1日5往復

空港ターミナルと高速船乗り場を移動するのに5分から10分ほどかかります。

飛行機が到着した時間から20分から30分がおすすめの乗り継ぎ時間です。

金銭的にも余裕がある人はヘリコプターでの移動もできちゃいますよ。

ヘリコプター

所要時間 約10分

料金 1人 43,200円 2人 48,600円 3人 54,000円

宿泊する場合は、宿泊するホテルの場所でアクセス方法を決めるのもいいですね!

海側にあるオフィシャルホテルは船でのアクセスがおすすめ

例えば

・ホテルアムステルダム

・ホテルヨーロッパ

・フォレストヴィラ

・ウォーターマークホテル

などがあります!どのホテルも人気なので予約は早めに済ませた方がいいです。

入園ゲート側にある周辺ホテルはバスでのアクセスがおすすめ

例えば

・ホテル日航

・ホテルオークラ

・その他ホテル

などがあります。

ホテル日航やオークラは料金がやや高めですがサービスの質はやはりいいですね!

一番利用しやすいのは料金も安いバスでしょう。
時間があえば、渋滞もない船がおすすめです。

わが家はツアーで行ったので、ツアー会社のバスで行きました。

ツアーですと勝手に現地まで連れてってくれるので移動手段で悩むことはありません。

一方で時間に制限があるため、集合時間を意識する必要があります。

ハウステンボスの所要時間や楽しみ方

ハウステンボスはとても広いので一日では回り切れません。

また5月5日まで8年連続受賞したイルミネーションや、プロジェクションマッピングも行われるので、できれば夜までいたいところ。

日帰りで行くのならば、6~8時間は滞在できればいいと思いますができれば宿泊がおすすめです。

わが家はホテルに宿泊したので、夜も楽しみました。

昼間とは違って夜の景色は幻想的。

どこを見ても本当に綺麗でした。

一日で回るのならば、見どころを押さえて回るしかありません。

押さえておきたいポイント

・フラワーロード

シンボルである風車と花畑がある所。

春にはチューリップが咲き、オランダらしい景色となります。

・VRの館

日本最大で約30種類のVRがあります。

ウルトラ逆バンジー、ホラー、疑似恋愛など…。

ファミリーからカップルまで幅広い年齢層の方が楽しめます。

・アンブレラストリート

約1000本の傘に彩られたストリート。

ハートのアンブレラも隠れているそうですよ。

・ドムトールン

高さ105mの高さを誇るドムトールン。

地上80mの5階には展望室があり、ハウステンボスの全景を見ることができます。

夜にライトアップされた景色を見るのもおすすめ。

・カナルクルーザー

船上から街の景色を楽しむことのできる「カナルクルーザー」。

朝から日没まで10~15分間隔で運航しており、日没後はイルミネーションを楽しむことができます。

・ショッピング

チーズ、ワイン、カステラ、九州ならではのおみやげなど。

ここでしか買えないものもたくさんあるので、ぜひのぞいてみてくださいね。

チーズケーキが美味しかったです!

わが家は子供が釣りのゲームが好きなので、「釣りアドベンチャー」に挑戦しました。

ゲームセンターとは規模が違う、巨大スクリーン。

24人でプレイすることができます。

大きい魚を釣った時は大盛り上がり。子供も大人も大興奮!

子供はまたやりたいと言っていました。

ハウステンボスの一番の思い出は、このゲームだそうです。

名物の佐世保バーガーもぜひ食べてみてくださいね。

園内は広いので、歩いて回るのは時間もかかるし体力も使うので、乗り物を使うのがおすすめです。

バスや、カートタクシー、自転車などがありますので、うまく利用してくださいね。

宿泊を考えている人は今からでも間に合うかもしれません。

コロナの影響もありますので、GW期間中もホテルの空きもまだありましたので探してみてはいかがでしょうか。

やはり疲れてその後帰宅よりホテルを予約してのんり滞在がおすすめです!

ハウステンボスに必要な持ち物について

・タオルハンカチ、ウェットティッシュ

水を使ったアトラクションがあるので、タオルハンカチがあると便利。

また手が汚れた時などに使うウェットティッシュがあるといいですね。

入国口ではポケットティッシュが配られます。

ドアノブやスイッチ等を直接触れる事が気になる場合は使用してくださいとのことです。

・上着

寒暖差があるため、昼間は暖かくても夜は寒い場合があります。

・帽子

ゴールデンウィークの時期は紫外線が強いので、あるといいでしょう。

・ビニール袋

ゴミなどを入れたり、または濡れた物を入れたり。

・履きなれた靴

広い園内を歩くには履きなれた靴で。

・モバイルバッテリー

写真を撮りたくなるスポットがたくさんあるので写真を撮ったり、調べものをしたりするのに携帯は大活躍。

必要な時に充電がなくなった…ということがないように。

・絆創膏

靴擦れをしたり、お子様がケガをした時などに。

まとめ

ゴールデンウィークは海外旅行へは行かれないし、ハウステンボスを選ぶ方も多いと思います。

なるべく早めに来場したほうがいいですよ。

休館している施設や制限付きの施設がありますので、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

3月20日(土)からの営業について|お知らせ|ハウステンボスリゾート (huistenbosch.co.jp)