イベント

相模湖プレジャーフォレストの混雑状況は?駐車場やアトラクション待ち時間について!

神奈川県相模原市にある相模湖プレジャーフォレスト。

遊園地、バーベキュー、キャンプ場などがあります。

マッスルモンスターはよくテレビで放送されていますね。

崖にせり出した一本橋の上を自転車で漕いだり、鐘を鳴らしたりする映像を観たことがありませんか?

また関東最大級600万球のイルミネーションも人気です。

そんなプレジャーフォレストの混雑状況はどうでしょうか。

駐車場やアトラクション待ち時間も気になりますね。

相模湖プレジャーフォレストの混雑状況は?土日と平日

平日は問題ありません。

土日、祝日は混雑します。

ですが普段の土日でしたら、対策を立てるほどではありません。

ゆっくり入園しても大丈夫です。

ただしマッスルモンスターと風天をやる方はお早めに。

相模湖プレジャーフォレストの駐車場の規模や渋滞はある?

駐車場は第1駐車場~第4駐車場まで4つあります。

規模は大きいので平日、普段の土日ならば問題なく停められます。

しかしゴールデンウィークや連休、さがみ湖イルミリオン開催の時や、年末年始などは満車になり、園外の臨時駐車場を案内される場合があります。

近隣道路も渋滞しますので、早めに来園しましょう。

遊園地エリアを利用する場合は第1駐車場、キャンプ・バーベキューエリアを利用する場合は第4駐車場が近いです。

キャンプ・バーベキューエリアについては、宿泊場所にそのまま駐車できるスペースがあることも。
利用される方は事前に確認してください。

【料金】

普通車1,000円
大型車(車高2.1m以上)2,000円
オートバイ500円

「さがみ湖温泉 うるり」を利用した方は無料になります。

さがみ湖リゾート入場ゲートにて駐車場料金を一度払いますが、領収書を温泉フロントに提出すれば返金されます。

領収書がないと返金されませんので、忘れずにお取りください。

相模湖プレジャーフォレストアトラクションの待ち時間は?

平日はどのアトラクションもほぼ待ち時間なしで乗れます。

できれば平日に行きたいですね。
土日、祝日はゴーカートなどの人気のアトラクションは長い列ができ、待ち時間が発生します。

行くならば最初に行きましょう。もしくは15時以降が狙い目です。

マッスルモンスターとその横にある風天は、土日、祝日は待ち時間が1時間以上発生します。

マッスルモンスターは巨大クライミングアトラクションです。

3階層のアスレチックエリアと屋上展望台で構成される六角形のコロシアム。

標高370mの所にあるので、見下ろすと恐怖です。

そこにアトラクションがあるのですから、お金を払ってなぜそんな怖い思いをするのか…と思ってしまいます。

しかし大人気なんですよね。テレビでもよく放送されていますよね。

予約もできるのですが、日にちが決まっています。

予約ができない日に行くのならば、必ず午前中に行って受付を済ませましょう。

遅くなってしまうと体験できないかもしれません。

時間を指定されるので、その時間までは自由に過ごせます。

受付は入園口ではなく、山頂です。

歩いても行けるのですが、フリーパスを持っているのならばリフトがおすすめ。

またフリーパスを持っていても別途料金がかかります。

【料金】

フリーパス・宿泊の方大人・子供 1,000円
入園券の方大人・子供 1,600円

風天は、絶叫吊り橋アトラクション。

4つのコースに分かれており、全8種類。

こちらも入園したらすぐに受付を済ませましょう。

同じく受付は山頂です。

【料金】

フリーパス・宿泊の方大人・子供 800円
入園券の方大人・子供 1,400円

相模湖プレジャーフォレスト必要な持ち物は?

・タオル

・ウェットティッシュ

・ゴミ袋

・着替え

・履きなれた靴(運動靴)

・絆創膏

・お弁当を食べる場合はレジャーシート

アスレチックや体を動かすアトラクションもあるので、タオルはあると便利。

また園内はアップダウンが多いので、歩いているだけで汗をかくことも。

靴もスニーカーなどがおすすめ。

マッスルモンスターや風天をやる方は、運動靴が必要です。

絆創膏は入園口の売店でも売っていますが、必要な時に売店から遠い場所にいると不便ですよね。

わが家は絆創膏を忘れてしまって売店に買いに行ったのですが、見つけることができず、店員さんに聞きました。

すると救護室に案内してくれて、絆創膏を貰うことができました。

もしケガをした場合は、救護室に行きましょう。入園口の売店の側にあります。

それから食事について。

園内にレストランはありますが、お弁当を持ち込んで食べることもできるんですよ。

ただし簡易テントやレジャーシートを敷く場所は決まっています。

「空飛ぶブランコ」付近に広い芝生広場がありますので、そこで食べられます。

園内にあるテーブル・椅子で食べることもできるのですが、数が限られているので、混雑時はなかなか空いていません。

わが家はプレジャーフォレストは、イルミネーションを目的に来ることが多いです。

午前中から来て遊んで、イルミネーションを見て帰るというパターン。

2020年に来た時は、レストランは「ワイルドダイニング」だけしか営業していなくて、当然混雑していました。

いつもは他に、売店や軽食が売っている所があります。

来る途中におにぎりを買っていたので、とりあえずそれを食べて、多少人が減った頃に「ワイルドダイニング」で食事をしました。

連休など混雑時は、お弁当を持参するといいですね。

相模湖プレジャーフォレストは犬連れでも大丈夫?

プレジャーフォレストは犬連れOKです。

ただし料金がかかります。

1,100円で二匹目以降はそれぞれ500円

体高50㎝以下の中・小型犬のみ入園できます

犬と一緒に観覧車やリフトに乗ることもできるんですよ。

一緒に乗れるなんて素敵ですね。

売店でお買い物をしたい場合は、「リードフック」を利用すれば、お買い物ができます。

犬用のフードメニューやドッグフィールドもあるので、愛犬と一緒に楽しめますね。

またフォトスポットも何か所かあるので、ぜひ写真を撮ってみてください。

まとめ

プレジャーフォレストというと、マッスルモンスターやイルミネーションのイメージがあるかもしれませんが、パディントンタウンなどもあり、小さなお子様でも十分楽しめます。

キャンプ場もあるので、アウトドアが好きな方は利用するのもいいですね。

なお6月28日(月)~7月9日(金)は「マッスルモンスター」と「風天」は長期メンテナンスのため営業休止なのでお気をつけください。

7月3日(土)・4日(日)は「風天」のみ営業です。