アスリート・スポーツ選手

石川佳純の妹はマネージャーでかわいい!名前や就職先・経歴についても

今日は石川佳純選手(全農、木下アビエル神奈川)の妹を紹介します。

東京オリンピック出場内定が決まっている、石川佳純選手の妹がかわいい!
と話題になっています。

妹は姉・石川佳純選手の選手としての活動をサポートしているようです。

・石川佳純選手の妹はマネージャーでかわいい!
・名前や就職先・けいれきについて

調べてみました。

石川佳純の妹の名前や年齢は?

石川佳純選手の妹の名前は、梨良(りら)さんといいます。

1997年6月14日生まれ、5歳年下の23歳です。

卓球一家の石川家の二女として誕生します。

石川佳純選手を姉に持ち、7歳から佳純選手同様に卓球を始めます。

姉・佳純選手は、母・久美さんに「卓球をやりたい」と話した際に、なかなか簡単にはやらせて貰えなかったというエピソードがあります。

佳純選手は絶対に途中で投げ出さないという約束の下に始めたそうですが、梨良さんも恐らく同じだったのではないでしょうか。

石川佳純の妹がかわいい!マネージャーなの?

石川佳純選手の妹・梨良さんがかわいい!と評判です。

現在は一般企業に勤務しながら、石川佳純選手の試合や遠征などでサポートをしています。

石川佳純選手と妹・梨良さんは美人姉妹として有名なんです。

時には母・久美さんとのスリーショットで「美人3姉妹」なんて呼ばれることもあります。

梨良さんご自身はInstagramなどのSNSはやられていないみたいですが、姉佳純さんのインスタグラムにはたまに登場していますよ。


佳純選手とは目元が少し違っていて、梨良さんの方が少し切れ長で目も大きいくとっても可愛らしいんです。

佳純選手のマネージャーなの?と噂になっていますが、梨良さんは一般企業に勤めながら、試合や遠征がある時などに時間を作り、姉・佳純選手の試合や遠征に帯同しています。

正式にマネージャーを務めているのかは、わかっていません。

常時付いている方が他にいて、試合や遠征などで更に梨良さんが加わる形なのかもしれませんね。

初めてサポートに回った昨年7月のオーストラリア・オープンで、いきなり姉・佳純選手が結果を出し、準々決勝で世界1位の陳夢選手(中国)に4-3で勝利します。

7度目の対戦で初めて強豪を撃破しています。

梨良さんは姉の佳純さんのことを尊敬していて、また力になりたいと考えています。

「練習相手も出来るし、家族だから身の回りのことも気兼ねなく頼めるかなと思って」
「大好きで憧れの存在だったから、東京オリンピックを目指す姉をサポート出来るのは嬉しいし、遠征には炊飯器を持ち込み試合前には軽食としておにぎりを作ったり、ヘアピンが足りなければ、走って取りに行ったり、姉が常にリラックス出来るように、いつも通りを心がけた」
「周りがピリピリすると良くないと思って。芸能ニュースの話とか、最近のドラマの話とか、少しでも普通の時間に戻れたらと思っていました」

と、話しています。

試合の前後などの緊張感などは半端ないですよね。梨良さんも常に厳しい環境の中で戦って来た元卓球選手だからこそ出来る、

また家族だから出来るサポートもあるでしょう。

佳純選手も心強いでしょうね。

石川佳純の妹は卓球を引退している?

石川佳純選手の妹・梨良さんは、大学卒業後に卓球を現役引退しています。

中学生から「JOCエリートアカデミー」出身で、帝京高校時代はエリートアカデミーの主将を務めた経験のあるまさにエリートです。

何かしらの考えがあったのでしょう、大学卒業後に現役引退しています。

姉・佳純選手のサポートをしようと決意していたのでしょうね。

子供の頃は「姉妹でオリンピックに出場するのが夢」と話していたこともあるようです。

一般人からすると、とてももったいない気がしますが、選手としてだけでなく、サポートする側で力を発揮出来ることもたくさんあります。

それが競技の経験者であれば尚更だとも思うので、梨良さんにとっても充実した毎日かもしれませんね。

石川佳純の妹の大学や就職先は?

石川佳純選手の妹・梨良さんの出身大学は、青山学院大学です。

青山学院大学は、梨良さんが入学当時は3部リーグでしたが、梨良さんの活躍もあり、1部リーグに昇格、2019年の秋季関東学生リーグでは、主将として優勝に貢献しました。

1部優勝まで導いたのは、間違いなく梨良さんの存在があったからなのは間違いありません。

大学時代には、Tリーグの木下アビエル神奈川にも所属していました。

また大学進学を勧めたのは姉・佳純選手だそうです。

佳純選手は、高校卒業後競技に専念するため大学進学はしなかったことから、妹・梨良さんには自分とは違った経験などをして欲しかったのかもしれませんね。

就職先についても調べてみましたが、残念ながら会社名などを見つけることは出来ませんでした。

姉・佳純選手に帯同するために、遠征などでは長めの有給休暇を取ることもあるでしょう。

福利厚生のしっかりした休暇が取りやすい、大手企業などではないでしょうか。

今後何かしらの情報などがあるかもしれませんね。

石川佳純の妹の経歴について

石川佳純選手の妹・梨良さんの経歴を調べました。

卓球一家に生まれ、7歳から姉・佳純選手と同様に卓球を始めます。

中学校入学と同時より高いレベルの環境を求め上京、稲付中学校に通い寮生活をしながら「JOCエリートアカデミー」に入校し、まさにアスリートのエリートコースを歩みます。

帝京高校のアスリートコース、青山学院大学を卒業しています。

帝京高校時代は「JOCエリートアカデミー」の女子の主将、青山学院大学時代にも主将を務め、2019年の秋季関東学生リーグでは優勝に貢献しています。

経歴を見てわかる通り、妹梨良さんも卓球はかなり上手いことがわかります。

梨良さんの卓球動画はこちら!


JOCエリートアカデミーにも通っていましたし、卓球部の主将を任されています。

これだけ上手い梨良さんでも、その先のレベルに行くのは難しかったんですね。

それだけ日本女子の卓球レベルが高いということになりますが。

しかしこれだけ卓球が上手ければ姉佳純さんの練習相手にはなれますよね。

また梨良さんは、石川家では強運で知られていて、福を呼ぶ「福子」と呼ばれていたそうです。

「コンサートの倍率の高いチケットに当たったり、昔から“持ってる”と姉からも言われていた」そうです。

佳純選手の試合に帯同してすぐに結果に繋がったことも「福子」かもしれません。

今後も佳純選手のサポートで「勝利の女神」になれると良いですね。

 

まとめ

石川佳純選手の妹・梨良さんを紹介しました。

・1997年6月14日生まれ、5歳年下の23歳です。

・姉・佳純選手の試合や遠征に帯同し、練習相手になったり、メンタル面でも普段通りを心がけ、あらゆる面でサポートをしています。
・梨良さんは大学卒業後、卓球を現役引退しています。
大学卒業後は、一般企業に入社しています。
・梨良さんの出身大学は青山学院大学
・姉・佳純選手と同様に7歳で卓球を始めます。
中学校入学と同様に上京「JOCエリートアカデミー」に入校、帝京高校アスリートコース、青山学院大学出身です。

梨良さんも現役を続けて、オリンピック出場する選手を目指していたはずですので引退を決意するにあたり、いろいろ悩んだりもしたでしょうね。

働きながらのサポートは大変だと思いますが、それも若い今しか出来ない経験かもしれません。

石川佳純選手の試合は、梨良さんにも注目してみたいと思います。

石川佳純選手の人気記事はこちら

妹梨良さんは、お母さん似ですね!

石川佳純の母はハーフで選手だった?父親の職業や家族構成について!