アスリート・スポーツ選手

芳田司がかわいい!彼氏や結婚は?父親や妹など家族構成についても!

柔道女子57kg級の注目の芳田司選手が可愛いと評判になっているようです。

東京オリンピックにも内定した芳田司選手に彼氏や結婚はしている?両親や姉妹も柔道をしているのか気になりました。

今回は芳田司選手の彼氏や結婚はしているのか、両親や姉妹について調査しました。

芳田司がかわいい!プロフィールについて

本名:芳田司(よしだつかさ)

生年月日:1995年10月5日

年齢:25歳

身長:156cm

階級:57kg級

得意技:寝技、内股

出身地:京都府

所属:コマツ

吉田司選手は穏やかな口調で話し、マイペースと言われている現在とは違い子供の頃は気強くやんちゃな子供でした。

柔道はその性格を見て母親が小学2年の時にエネルギーを発散させようと近所の円心道場に通わせました。

最初は礼儀や礼節を学ぶ為に通っていました。が、試合に勝てるようになると父親の指導で腹筋背筋などを毎日100回以上、また道場まで走って通い放課後は京都御所を一周回って帰るというメニューをしていました。

小学校を卒業後は更に成長したいと親元を離れ神奈川県相原中学校に進学、相武館吉田道場に入門して道場の2階で寮生活をしました。

中学2年の時には近代柔道杯、全国中学生柔道大会、マルちゃん杯少年柔道大会を制し中学女子史上初となる3連覇をしています。

個人でも中学3年の時に全国中学校柔道大会で優勝しました。

中学卒業後は熱心な勧誘を受けていた福岡県の名門校敬愛高校に進学ます。

小・中学時代に学んだ事を生かし全体的に考える練習を取り入れた事で実力を伸ばし金鷲旗高等学校柔道大会やインターハイの表彰台常連校になっていきました。

高校卒業の2014年コマツに入社女子柔道部に所属、今までのレベルとの違いを痛感し迷っていました。

その時に松岡義之監督に「自分で思っていることと違うことをしてみろ」と言われ大きく意識を変えていきます。

それが徐々に社会人レベルでも通用するようになり活躍ができるようになりました。

しかし当時57kg級には松本薫選手がいたので試合でなかなか優勝する事はできず、リオオリンピックにも出場する事はできませんでした。

この時は中学からの先輩田代未来選手の付き人としてオリンピックに帯同、出場できない悔しさを感じながらもオリンピックならではの緊張感や独特の雰囲気を体感できたことが大きく成長に繋がっていきます。

2017年の世界柔道大会で銀メダル、2018年の同大会では金メダルを獲得しました。

2019年に松本薫選手が引退し57kg級背負って立つ選手として注目されています。

また笑顔が可愛いと評判になっています。

芳田司がかわいいけど彼氏や結婚・好きなタイプは?

芳田司選手が可愛いと評判になっていますが、現在彼氏はいるのでしょうか?

調べると芳田司選手に彼氏がいるという情報は見つかりませんでした。

また結婚の予定も見つかりませんでした。

まだ25歳と若いですし、今は柔道一筋ということなのかも知れませんね。

芳田司の父親母親について

芳田司選手の父親について調べましたが名前や年齢職業などの情報は見つかりませんでした。

しかし芳田司選手の試合の時には国内外関係なく必ず応援にか駆けつける自由人なのだそうです。

そこから考えるとある程度自由の聞く自営業なのかなと思いました。

母親についても調べましたが名前や年齢職業などの情報は見つかりませんでした。

専業主婦か父親の仕事を手伝っているのかなと思いました。

オリンピックに出場したら両親がテレビに映る事があるかもしれませんね。

芳田司の兄弟や姉妹は?

芳田司選手は3人姉妹の次女です。

お姉さんは優(ゆう)さんという名前で一般の企業に勤めていて柔道はしていないようです。

ただ小学生の頃は芳田司選手と一緒に陸上大会に出場していたそうで足が速かったそうです。

妹さんは真(さな)さんと言って柔道をしていて滋賀県比叡山高校時代は第40回全国高校柔道選手権で優勝しています。

2018年のグランドスラムに出場しています。

高校卒業後はお姉さんと同じコマツ女子柔道部に所属しています。

芳田司の経歴について

芳田司選手は小学2年から柔道を始めましたが、同時にお姉さんと一緒にS&Bちびっこ健康マラソン大会に出場し1年の時に優勝、2年の時は3位、3年の時は2位、4年~6年までは優勝しています。

柔道で初めて試合に出たのは小学5年の時です。

小学生時代

全国小学生学年別柔道大会40kg級で4位に入賞しました。

中学時代

1年の時に近代柔道杯で優勝しています。

中学2年の時は全国中学柔道大会、マルちゃん杯柔道大会団体で優勝しました。

中学3年の時は全国中学校柔道大会個人57kg級で優勝しています。

高校時代

1年の時に全国高校選手権で準備優勝しました。

世界カデキエフ大会で銀メダルを獲得したした。

2年の時は金鷲旗団体戦で優勝しました。

全国高校柔道選手権個人57kg級で3位に入賞、団体戦で優勝しました。

アジアジュニア大会でオール一本勝ちで優勝しています。

12月のワールドカップチュニジア大会個人57kg級で2位に入賞しました。

3年の時は4月のロシアジュニア国際大会で優勝しました。

7月の金鷲旗団体戦ではチームに貢献しました。

卒業後

2014年高校卒業、コマツに入社、女子柔道部に所属しました。

2014年

ポーランドジュニア国際大会で2位に入賞しました。

グランドスラム東京個人57kg級で金メダルを獲得しました。

グランドスラムチュメニ個人57kg級で金メダルを獲得しました。

2016年

グランドスラムチュメニ個人57kg級で金メダルを獲得しました。

グランドスラム東京個人57kg級で金メダルを獲得しました。

2017年

グランドスラム東京個人57kg級で金メダルを獲得しました。

グランドスラムパリで銅メダルを獲得しました。

アジア柔道選手権個人57kg級で金メダルを獲得しました。

ブダペストで開催された世界団体で金メダルを獲得しました。

世界柔道選手権個人57kg級で銀メダルを獲得しました。

2018年

グランドスラムパリ個人57kg級で銀メダルを獲得しました。

世界柔道選手権団体で金メダルを獲得しました。

同大会個人戦57kg級で金メダルを獲得しました。

広州で開催されたワールドマスターズ個人57kg級で金メダルを獲得しました。

2019年

グランドスラムバクー個人57kg級で金メダルを獲得しました。

グランドスラムデュッセルドルフ個人57kg級で金メダルを獲得しました。

世界柔道選手権団体で金メダルを獲得しました。

同大会個人57kg級で金メダルを獲得しました。

2020年

グランドスラムデュッセルドルフに出場予定でしたが怪我の為棄権しました。

しかしその後の強化委員会で満場一致で東京オリンピック出場が内定しました。

まとめ

芳田司選手の年齢は25歳です。

芳田司選手は三人姉妹の次女です。

芳田司選手の妹真選手も柔道選手です。

芳田司選手に現在彼氏はいないようです。

芳田司選手は独身です。

芳田司選手は東京オリンピック出場が内定している柔道選手です。

松本薫選手が引退した後女子柔道57kg級で期待されています。

妹さんも柔道選手でこれからも姉妹で切磋琢磨して活躍してほしいなと思います。