アスリート・スポーツ選手

川井梨紗子の筋肉やカップ身長は?彼氏や結婚などプロフィールについて!

東京オリンピック女子レスリングに内定している川井梨紗子選手がかわいいと言われています。

川井梨紗子選手には彼氏がいるのか気になりますよね。

今回は川井梨紗子選手に彼氏はいるのか?結婚は?身長や家族などプロフィールを調査しました。

川井梨紗子の筋肉がすごい!

川井梨紗子さんの筋肉がすごいと話題になっています。

レスリングの競技は体と体のぶつかり合いです。

筋肉を鍛えるということは、レスリング選手にとってはとっても大事なことですよね。

激しいタックルに耐える筋力。

一瞬の隙をみて攻撃する力。

基礎となるのがやはり筋肉ですよね。

レスリングは全身を動かすスポーツなのですが、特に下半身・背筋・腹筋が重要なんだそうです!

下半身を鍛えるのは激しいタックルに備えることや、相手に速攻タックルをするのには必須ですよね。

Twitterでも筋トレの様子を公開しています。

こうやって日々鍛えているのですね!

レスリングを見ていると獲物を捕らえる瞬間を待つ野生動物のような睨み合いをしていますが、腹筋もめちゃくちゃ重要です。

腹筋筋トレ動画もありました!

そして広背筋もレスリングにはとっても大事な筋肉です。

川井梨紗子選手も筋肉がすごい!と言われていますが、金メダル候補の一人なのでめちゃくちゃ鍛えているのでしょうね!

川井梨紗子のカップ数や身長は?

川井梨紗子選手の身長は160cmです。

成人女性の平均が158cmなのでそれよりすこし高いですがほぼ平均だと思います。

川井梨紗子選手のカップが気になって調べたのですが、レスリング選手のユニフォームを着ているとすごい筋肉なのは分かります。

しかし胸筋がすごいのでカップは分かりづらいかなと思いました。

川井梨紗子がかわいいけど結婚や彼氏はいる?

川井梨紗子選手がかわいいと評判になっています。

普段見る事が中々できないオフショットです。

その川井梨紗子選手に彼氏はいるのでしょうか?

調べると現在彼氏がいるという情報は見つかりませんでした。

また結婚の予定も今のところないようです。

今は恋愛よりも東京オリンピックに向けて全力で頑張っているところですよね。

レスリングに一生懸命取り組んでいるので恋愛はもう少し先になるのかも知れませんね。

川井梨紗子の家族構成は?

川井梨紗子選手の家族は両親と妹さんが二人います。

川井梨紗子選手は三人姉妹の長女になります。

川井梨紗子の妹について

次女は川井友香子さんと言います。

 

プロフィール

名前:川井友香子

生年月日:1997年8月27日

年齢:23歳

 

川井友香子さんは川井梨紗子選手の3歳下になります。

お姉さんの影響で母親がコーチをしている金沢ジュニアでレスリングを始め現在お姉さんが卒業した志学館大学女子レスリング部に所属しています。

中学3年の時にジュニアクイーンズカップ中学生48kg級で優勝しました。

2015年の全日本選手権では決勝で戦い川井梨紗子選手がかち姉妹で金、銀メダルを獲得しています。

2019年の世界選手権では3回戦で負けてしまいましたが、敗者復活戦で勝ち上がり3位に入賞し、姉妹揃って東京オリンピックに内定しています。

三女は川井優梨子さんと言います。

プロフィール

名前:川井優梨子

生年月日や年齢は不明です。

お姉さんの影響で友香子選手と同時期に母親がコーチをしている金沢ジュニアでレスリングを始めています。

中学生の時にジュニアクイーンズカップ37kg級で準決勝まで進出しています。

東京知事杯では5位に入賞しました。

川井梨紗子選手、友香子選手のInstagramには度々登場していますが現在もレスリングをしているのかは不明です。

川井梨紗子の父母について

川井梨紗子選手の父親は名前を川井孝人(かわいたかと)さんと言います。

年齢は53歳です。

経歴

川井孝人さんも元レスリングの選手で日体大時代には学生2冠王(全日本選手権、全日本大学グレコローマン選手権)に輝いています。

現在は石川県立金沢北陵高校でレスリング部の監督を務め、男子日本代表フリースタイルの監督も務めています。

母親は名前を川井初江さんと言います。

経歴

川井初江さんも元レスリングの選手で1998年、1989年のレスリング全日本選手権で優勝しています。

川井初江さんが現役当時女子レスリングはオリンピックの競技にはありませんでした。

川井初江さんは女子レスリングの基礎を築いた人としてレスリング界では有名だそうです。

1992年に川井孝人さんと結婚、現在は石川県金沢市の金沢ジュニアでコーチをしています。

川井梨紗子選手姉妹がレスリングを始めたのは両親の影響だったのですね。

川井梨紗子の中学や高校時代は?

川井梨紗子選手は地元金沢の津幡町立太白台小学校を卒業後津幡町立津幡中学校に進学しました。

中学時代は3年の時に全国中学生選手権52kg級で優しています。

中学を卒業後は親元を離れ名古屋の強豪志学館高校に進学しました。

高校2年の時にジュニアクイーンズカップ52kg級カデットの部で優勝しています。

全国女子高校選手権52kg級でも優勝しました。

更に世界カデット選手権56kg級で優勝しています。

高校3年の時には全日本選抜56kg級で優勝しました。

ジュニアオリンピックジュニアの部で2位になりました。

全国高校女子選手権で優勝しました。

経歴や優勝歴を見ても分かるように、レスリング一家の血を受け継いでいることが分かりますよね。

毎日両親や家族と一緒にここまで頑張ってきたことがわかります。

川井梨紗子のプロフィール

名前:川井梨紗子

生年月日:1994年11月21日

年齢:26歳

身長:160cm

体重:59kg

出身地:石川県

所属:ジャパンビバレッジ

川井梨紗子選手は両親が元レスリング選手でその影響で父親から「レスリングをやってみるか?」と言われたかのがきっかけで母親がコーチをしている金沢ジュニアに小学2年から通い始めました。

その後妹二人も同じレスリングクラブに入りレスリングを始めます。

母親がコーチをしていたので贔屓されるかと思いましたが、逆に一番厳しく指導されました。

その指導のおかげで小学6年の時に全国少女レスリング選手権32kg級で2位に入賞しました。

中学は地元の中学校に進学します。

中学3年の時には全国中学生選手権52kg級で優勝しました。

中学を卒業後親元を離れレスリングの強豪志学館高校に入学、レスリング部に所属します。

高校2年の時にはジュニアクイーンズカップカデットの部、全国高校選手権52kg級で優勝しました。

高校卒業後志学館大学に進学、レスリング部に入部します。

大学1年の時にジュニアクイーンズカップジュニアの部で優勝、世界ジュニアでも優勝しました。

大学2年の時にジュニアクイーンズカップ、アジア選手権58kg級で優勝しています。

大学に入学すると伊調馨選手と対戦することが多くなり1・2年の時の全日本選手権で負けています。

なかなか勝てないので階級を63kg級に変えました。

2015年世界選手権63kg級で銀メダルを獲得します。

2016年リオオリンピック63kg級で金メダルを獲得しました。

2017年大学を卒業後ジャパンビバレッジに就職、女子レスリング部に所属、階級も60kg級に戻しました。

同年の世界選手権で金メダルを獲得しました。

2018年から58kg級に変更し世界選手権で金メダルを獲得します。

2019年の世界選手権では57kg級で出場、金メダルを獲得しました。

2020年アジア選手権58kg級で金メダルを獲得、全日本選手権でも優勝し東京オリンピックに内定しています。

まとめ

川井梨紗子選手の年齢は26歳です。

川井梨紗子選手の身長は160cmです。

川井梨紗子選手に現在彼氏はいないようです。

川井梨紗子選手は姉妹で東京オリンピックに内定している注目の選手です。

これからのレスリング界でますます活躍が期待されています。