話題

伊勢谷友介がデザインした奇抜Tシャツの画像はある?文言がヤバイ!

伊勢谷友介さんが、逮捕されて一夜。伊勢谷友介容疑者の裏の顔だったり、いろんな角度からの伊勢谷友介容疑者の素顔が明らかになってきていますね。

伊勢谷友介容疑者はこれまで俳優業以外にも会社を設立したり、社会貢献にも力を入れてきた俳優でした。

伊勢谷友介容疑者が2009年に設立した会社が株式会社リバースプロジェクトです。

リバースプロジェクトが設立した時に、伊勢谷友介容疑者は関係者にオリジナル記念Tシャツを配布しました。

このオリジナルTシャツの文言がヤバイ!と日刊ゲンダイが報じているんです。

伊勢谷友介容疑者が配布したオリジナルTシャツとはどんなデザインのTシャツだったのでしょうか?

伊勢谷友介容疑者は東京藝術大学を卒業しているくらいアーティストや芸術的センスにはとても優れていた人物です。

その伊勢谷友介さんがデザインしたということですから、どんなTシャツなのかとても気になりましたのでTシャツの画像はないのか調べてみました。

伊勢谷友介の奇抜Tシャツの画像はある?

伊勢谷友介容疑者が、リバースプロジェクト設立時にデザインした奇抜Tシャツの画像を探してみましたが、設立したのが2009年と10年以上も前。

また関係者のみに配布されたオリジナルTシャツだったので、奇抜Tシャツの画像を見つけることはできませんでした。

伊勢谷友介容疑者がデザインしたTシャツの文言は、

人類は癌。肉体的・物理的・精神的暴力を行使しないです。

人類は癌。という文言は何か強いメッセージを感じます。

リバースプロジェクトという会社では、古着を回収して回収した古着をデザイナーが修正しまたまた販売するというエコ活動もしています。

 


SNSでリバースプロジェクトのTシャツを調べてみると愛用されている方が結構いらしゃいました。

Tシャツでチャリティー活動したり、社会貢献していた伊勢谷友介氏。

リバースプロジェクトのオリジナルTシャツは、ECサイトからも購入ができていましたが、今後伊勢谷友介容疑者がデザインしたTシャツに関しては販売中止になってしまいますね。

デザイン性があるだけに本当に勿体ないです。