アスリート・スポーツ選手

黒後愛のくまがひどい理由は疲労?性格や原因についても!

女子バレーボール日本代表の黒後愛選手。

日本代表の中でもエース黒後愛として注目されている選手です。

今回は黒後愛選手のくまがひどい理由は疲労なのか?性格や原因について調べました。

黒子愛のくまがひどい?

黒子愛選手は東レ・アローズに所属していて全日本女子バレーボール代表に選出されている期待の選手です。

その黒子愛選手の目の下のくまが気になる、くまがひどいと言われていますので黒後愛選手のくまを見てみましょう。

 

黒後愛選手のくまは以前から言われていたことで、特に2018年頃からひどくなったと噂になっていました。

当時のSNSやネットの情報を調査してみると

・黒子愛ちゃんのくま大丈夫?

・黒後愛ちゃんのくまが心配?

・黒後愛ちゃんにくまを取るクリーム送りたい

とファンから心配のコメントが出ています。

くまというのは一般的に疲労や寝不足から出てしまうことが多いので、ちゃんと寝ているのか、休んでいるのかなど心配ですよね。

黒後愛選手は、日本代表のエースとして期待されています。

尊敬する木村沙織さんが引退したすぐ後で期待されていたのと肌が白いので余計目立っていると言われていました。

 

最近は、くまも収まっているように思いますが、日本代表合宿や追い込みの時期になるとやはりいろんなことが積み重なって顔に出てしまうこともありますよね。

くまにもいろいろ種類があるようなので、黒後愛選手のくまの原因や理由についても調べてみました。

黒後愛のくまがひどいのは疲労や睡眠不足?

黒後愛選手の選手のくまの原因は何なのでしょうか?

目の下にできるくまには

・青くま

・茶くま

・黒くま

の3種類あるそうです。

青くまができる原因は主に睡眠不足や疲れ、肩こり、ストレスのようです。

またパソコンやスマホなどを見すぎているとできることもありますが、黒後愛選手には当てはまらないですよね。

茶くまは加齢とメラニン色素、目をゴシゴシこすったり、メイクがきれいに落ちていない、UVケアが原因のようです。

バレーボールは室内競技なので長時間外にいることは少ないですし、黒後愛選手はまだ若いので加齢というのも考えられないと思います。

黒くまは目の下にたるみがある場合や黒い影ができて色が変わって見えるのが原因のようです。

黒後愛選手の目の下にはたるみは見えないので黒くまも違うと思います。

そうなると原因は睡眠不足や疲れによる青くまなの可能性があります。

今は東京オリンピックに向けて練習の毎日なので睡眠不足や疲れ、そしてエースというプレッシャーや重圧の中日々練習に取り組んでいることでしょう。

しかし黒後愛選手のくまは、2018年より前から言われていたこともあり、今になって疲労や睡眠不足が蓄積されできたくまとは少し違うと思います。

黒後愛のくまの原因は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒後 愛(@kurogoo)がシェアした投稿

黒後愛選手は練習の疲れもあると思いますが、まだ23歳。

休みの時にリフレッシュしたり、しっかり睡眠を取ることでくまもなくなると思います。

しかし治らないのであれば、何か別の原因が考えられます。

例えば貧血症や肝臓疾患・腎臓疾患・バセドウ病・うつ病などが原因で目の下のくまができることがあるそうです。

しかし黒後愛選手が病気だとしたら、日本代表に選ばれるでしょうか。

また日本代表であれば、選手の体調面をサポートしてくる人もいるでしょうし、健康管理もされているでしょう。

このことからも黒後愛選手のくまは病気ではないでしょう。

では黒後愛選手のくま理由は何なのか、黒後愛さんはどうしても取れない慢性的なくまになっているのかもしれません。

2018年頃からくまがひどくなったと言われているので、周囲から期待されるようになってからですよね。

黒後愛選手は高校生の頃から期待されていた選手でしたが、日本代表のエースと言われると相当のプレッシャーがのしかかってくることでしょう。

実力が出せなくて、マスコミや周囲から心無い言葉をかけられたり、結果を出せなくて落ち込むことや怪我に悩むこともあるでしょう。

ここまでくると睡眠不足もあるかと思いますが、プレッシャーやストレスが原因になっているかもしれないですね。

今は特に東京オリンピックという大舞台に向けての最後の練習に取り組んでいるのでしょう。

中田久美監督からもエースは黒後愛選手と太鼓判を押されています。

マスコミも黒後愛選手に注目しているので、周囲の期待やプレッシャーに押しつぶされなければいいですよね。

マスコミやメディアが大きく騒ぐことで選手は困惑しますし、プレッシャー以外なんでもありません。

オリンピックが終わるまでは、騒ぐことなく選手を応援してあげることはできないのでしょうか。

黒後愛選手はオールラウンドプレーヤーです。

だからこそチームの要であり、黒後愛選手が期待されていますね。

中田久美監督も以下のように話しています。

「集中力が高まり、気持ちが入った時の彼女のスパイクは、本当に世界に通用すると思います。(黒後)愛の出来次第で、チームは違ってくると思います

「スイッチが入った時の打力、読み、スピードは外国選手に全く引けを取らないものがある。オリンピック本番でもスイッチの入った黒後に期待しています」

 

監督からこれだけ期待されているって素質を持っている選手なんですね。

集中力が高まり、気持ちが入った時の彼女のスパイクは・・・

スイッチが入った時の打力は・・

とありますが、ちょっと気になりますよね。

集中力を持続させるのは大変なことだと思いますが、その集中力やスイッチが入りやすいように周囲は温かい目で応援していきましょう。

黒後愛の性格は?

黒後愛選手はどんな性格なんでしょうか?

コートに立っている黒後愛選手を見ると、パワフルでチームをまとめるたくましい選手に見えますが、実際は繊細な性格なんだそうです。

所属している東レアローズのプロフィール欄には、気分屋とよく言われると書いてありました。

あとはスポーツ選手なので、負けず嫌いというのは常にあるようですが、本心は、繊細な部分をお持ちなんですね。

黒後選手は、所属する東レアローズのキャプテンもしています。

21歳でキャプテンとなり、チームを引っ張っていますが葛藤もたくさんあります。

具体的には、完璧主義なところがあり、もっとチームメイトに言いたいことがあるけど自分の言葉は圧があり強かったりするので、言いたいことも言えずに自分の中にためこんでしまうこと

その言葉を発する前に、自分の中のリトル黒後と会話をして本当に適切なことなのか、相手は傷つかないのかなど考えてから発言するなど、言いたい事も言えず苦しい思いもされていることもあるそうです。

エースだからこその悩みですよね。

そんな黒後愛選手のドキュメンタリーがありましたので、是非チェックしてみてください!