アスリート・スポーツ選手

平野歩夢の車の車種やファッションブランドは?スケボーデッキも調査!

東京オリンピック、いよいよですね。

自国開催は巡り合わせですから、またの機会はなかなかないですよね。

出場される選手の皆さんもテンション上がるのではないでしょうか。

さて今日は、スノーボードと、スケートボードの二刀流で挑戦の平野歩夢選手(TOKIOインカラミ)を紹介します。

平野歩夢選手といえばスノーボードのメダリストとして既に名が知られていますが、何と幼い頃からスケートボードもやっているんです。

ソチオリンピック以降、スノーボード選手らしいそのおしゃれさも話題になっています。

そんなおしゃれな平野歩夢選手の

・車の車種やファッションブランドは?
・スケボーデッキも調査!

してみました。

若い男性のみならず、イケメンでファッションなどを参考にする方が増えそうですよね。

平野歩夢が乗っている車の車種は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

平野歩夢選手が乗っている車の車種は、Jeepのラングラーです。

2019年頃にラングラーに乗っている情報が確認されています。

気になるお値段は、新車で492万円~

冬はスノーボードもされますし、荷物もたくさん積めて、頑丈でスポーティーな4WDなんですね!

2015年頃には、シボレーが愛車だったようです。

シボレーのお値段は、430万円より。

どちらの車もおしゃれな平野選手によく似合うカッコ良い車ですよね。

2018年2月に放送された「Going!Sports&News」では、くりぃむしちゅー・上田晋也さんに「金メダル獲ったら、雪山に行ける大きいヤツ買ってください」

とお願いしています。

やっぱりベースは雪山なんですね。

平野歩夢の愛用ファッションブランドはユニクロ?

平野歩夢選手の愛用ファッションブランドは、ユニクロです。

ユニクロと聞いて庶民的で好感度もアップしました。

センスが良いので、着こなしも素敵です!

ユニクロとのコラボ動画はこちら

 

平野選手は、スノーボーダー、スケートボーダーに人気のストリート系ファッションやカジュアルスタイルが中心です。

ユニクロは平野選手のスポンサーの1社でもあり、グローバルブランドアンバサダー契約を結んでいて、破格の契約金で提携、ファッション、日常生活まで含めたライフスタイル全般をサポートしています。

競技のウェアは勿論、私服としても愛用しています。

またNIKEもスポンサーの1社のため、ロゴ入りの服もよく着ています。ジャケット、シューズなどもNIKEの物を愛用しています。

同じアイテムを扱うメーカーがスポンサーにあると、使い分けも難しそうですが、場面場面で上手く使い分けしている感じでしょうか。

平野歩夢のスケボーデッキの種類は?

平野歩夢選手のスケボーデッキの種類を調べてみました。

デッキとは、スケートボードの板の部分のパーツのことをいいます。

ブランドは「element(エレメント)」で、「FEATHERLIGHT(フェザーライト)」というタイプを使用しています。

エレメントはアメリカで誕生したブランドで、初心者向けから上級者向けまで幅広いニーズに応えているブランドです。

ボードに迷ったらエレメント!と紹介しているサイトもあるほど、人気の高いブランドです。

平野選手が愛用しているデッキは、オーダーメイドで作られたでしょうね。

世界で一つしかないオリジナルのデッキでしょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

フェザーライトは、楓の良質な部分を使い作られていて、硬く、軽いデッキです。スピード、高さを武器にする平野選手には軽く丈夫な板を、とても重要視しているのでしょう。

2020年冬にコラボイベントは終わっていますが、平野選手✕マンウィズ✕モンスターのトリプルコラボも実現しています。

ストリート系ファッションアイテムとしても人気が高いブランドなので、気になる方は是非、エレメントの公式サイトをチェックしてみてくださいね。

ちなみに気になる価格は、1万円以下~2万円未満と手頃なお値段なので、競技は勿論、ファッションアイテムとしても、平野選手効果でますます人気が出ること、間違いないでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

平野歩夢のヘルメットのブランドは?

平野歩夢選手のヘルメットのブランドは、「anon(アノン)」です。

アノンはスノーボードブランドのバートンから生まれたブランドで、ゴーグルやヘルメット、サングラスなどを扱っています。

カラーは黒が中心ですが、物により数色準備されています。平野選手がアノンのヘルメットを使ったことで、アノンは注目のブランドになっています。

こちらは、バートンの公式サイトで1万円前後で購入出来そうです。

平野歩夢のピアスやネックレスがオシャレ!

平野歩夢選手のピアスやネックレスは、定番アクセサリーになっています。

ピアスは、中学または高校時代から身に付けています。

リング状のいわゆる輪っか状の物が多く、見た感じでは金が多いでしょうか。

いつもこのピアスをしていますよね!

テレビに出る時、表彰式などでは外していることもあり、外すべきところでは外すマナーの良さが、ファンの好感度にも繋がっています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

ネックレスも中学・高校時代から愛用していて、シルバー素材などもありますが、レザー素材などのロングネックレスが好みでしょうか、多く身に付けています。

シンプルなデザインの物が多いですね。

Tシャツにロングネックレスが似合いますよね。

いずれも残念ながら、ブランドなどはわかりませんでしたが分かり次第追記していきます。

平野歩夢の彼女や結婚の情報は?

平野歩夢選手の彼女や結婚の情報について、調べてみました。

平野選手には、7年愛を貫く、吉高由里子似の美女の彼女がいます。何と平野選手が中学生の頃から交際していて、ソチオリンピックで15歳にして初の銀メダルを獲得した際に、「1歳年上の高校生の彼女がいる」と報じられています。

当時まだ未成年だったこともあり、彼女の存在はオープンにはしていません。

ひた隠しにするのはファンのためで、カッコいいのに、純朴っぽいところが女性に人気で、若い女性から50~60代のおばさま達にも人気なんですよね。

彼女の存在が、ファンを傷つけてしまうと考えているのかもしれません。

彼女は、介護施設向けに給食を作る仕事をしていて、専門学校卒業し調理師免許を持っているようです。

職場の同僚によると、

「人によって態度を変えない、表裏のない素敵な人。平野選手と付き合えるのは羨ましいけど、彼女が完璧過ぎて、嫉妬する気持ちも起きません」

誰もが認める人柄で、とっても素敵な女性なんですね!

1日6時間以上のハードな練習をこなす平野選手、結婚はもう少し先でしょうか。

東京オリンピックが終わったら、ふたりの仲も前進なんてこともあるかもしれません。

地元の居酒屋をふたりで訪れることもなく、街をデートすることもないのだそうです。

平野選手の両親も公認の仲だそうですが、ファンも大人になって来てますし、そろそろオープンにしても良いのではないかな?

とも思いますが、平野選手は元来シャイな性格のため、なかなかオープンに出来ないのかもしれません。

まとめ

平野歩夢選手を紹介しました。

・愛車はJeepのラングラーです。2015年頃にはシボレーに乗っていました。
いずれも4WD車でやはり雪山に行ける、荷物も多く積めて、頑丈が車が良いのですね。

・愛用ファッションブランドは、グローバルブランドアンバサダー契約を結んでいるユニクロです。競技のウェアは勿論、プライベートも含めたサポート契約のため、ファッショナブルに着こなしています。

・スケボーのデッキは、エレメントのフェザーライトタイプを使用しています。
アメリカで誕生したブランドで、初心者から上級者まで幅広く人気のブランドです。

フェザーライトは、楓の良質な部分で作られていて、硬く、軽い作りで、スピードと高さが武器な平野歩夢選手にピッタリなデッキです。

・ヘルメットは、アノンを使用しています。バートンから生まれたブランドで、平野歩夢選手が使用していることから人気が出たブランドです。

・ピアスとネックレスは定番アクセサリーになっていて、ピアスはリング状の金の物、ネックレスはシルバー、レザーなどのロングネックレスを好んで愛用しています。

・中学時代から7年愛を貫いている地元の彼女がいます。

平野歩夢選手は、4歳で3歳年上の兄の影響でスケートボードとスノーボードを始めています。

スノーボードは既に有名でしたが、スケートボードは恥ずかしながら今回東京オリンピック代表に選ばれたことで、初めて知りました。

両足が固定されていない分、スケートボードは違った怖さがあるのではないでしょうか。

無口でシャイな性格のため、態度が悪いとか、チャラいなどと誤解を受けることもあるようですが、とてもストイックに競技に取り組んでいますよね。

7年愛を貫いているのも、好感が持てますね。

ファンに対する姿勢や、ピアスを外す場面など、決して全くチャラくないです。

オリンピックでは、是非ケガなどすることなく、思う存分に力を発揮してください!