アスリート・スポーツ選手

大迫傑の弟がイケメン?父母など家族構成についても!

いよいよ東京オリンピックが始まります!

残念ながら殆どの競技が無観客になってしまいそうですが、各国の代表選手達にとっては開催されることになり努力が水の泡とならず良かったです。

とはいえ引き続き、感染対策には充分注意頂きという感じでしょうか。

そんなオリンピック競技の最後の目玉と言えばマラソンです。

マラソン会場は札幌ですが、男子マラソン代表の大迫傑選手がとても注目されていますよね。

この記事では、東京オリンピック陸上代表の大迫傑選手(ナイキ)を紹介します。

大迫傑選手の弟がイケメンらしいですよ。陸上はやっているんでしょうか。

父母はどんな方達なんでしょうね。陸上経験者で、陸上一家なのでしょうか。

既に結婚している大迫傑選手ですが、嫁は誰で子供についてもまとめました。

大迫傑の出身地や家族構成について

大迫傑選手は、東京都町田市出身です。

町田市は多摩地域南部に位置する、神奈川県とも隣接する地域で、各所で農業が行われている自然豊かな、子育てには最適の環境です。

神奈川県と隣接していることもあり、神奈川県との交流も盛んに行われています。

家族構成は、父、母、兄、弟の5人家族、結婚後の現在は、嫁、ふたりの娘の4人家族です。

兄も陸上をやっていた可能性がありそうですが、一般人のため年齢などは不明で、子供の頃の写真の背丈などから1~2歳年上と推測されています。

大迫傑の弟がイケメンで陸上選手?

大迫傑選手には弟もいますが、弟さんもイケメンで元陸上選手です。

兄弟揃ってイケメンで人気があります。

大迫選手の5歳年下、1996年9月27日生まれで今年25歳になります。

名前は隼也(じゅんや)さんで、桜美林大学陸上部に所属し、駅伝出場経験もある陸上選手です。

桜美林大学は、箱根駅伝で山梨学院大学の留学生として活躍したマヤカさんが監督を務めています。

高校は、長野県にある佐久長聖出身、兄・大迫選手選手と同じ高校で、佐久長聖といえば駅伝を始めとした、陸上の強豪校として有名です。

兄・大迫選手と同じ高校に進学したということは、5歳の年の差はありますが、兄の背中を追って、厳しい環境の中で挑戦したいという思いがあったのかもしれません。

また兄・大迫選手との兄弟仲も良さそうですよね。

桜美林大学では、ビジネスマネジメント学部で学んでいます。

大学卒業時の3月には、就職が決まったというツイートを自身のTwitterに投稿しています。

大迫選手からは、卒業祝いにビジネスバッグをプレゼントされたそうです。

当初スーツをプレゼントして貰うの約束だったようですが、

せっかくなら少しでも長く使いたいと思い、ビジネスバッグをオーダーして貰ったそうです。

隼也さんは「新卒社会人には贅沢」と自覚しているようですが、きっと長く大切に使ってくれることでしょう。

現在は陸上に関する情報は見当たらないため、陸上からは離れている可能性が高そうです。

1年前にはTwitterで走る選手達の後ろから写真を撮るなどの投稿をしていますので、もしかするとサポートする側に回っているかもしれません。

5歳年下のため、大迫選手を若くしたイマドキの爽やかなイケメンですよね。

目元が大迫選手とよく似ていますね。

大迫傑の父母両親はどんな人?

大迫傑選手の父母両親がどんな人か、調べてみました。

父・猛(たけし)さん、母・直美(なおみ)さんです。

父・猛さんは現在58歳、ランニングと、陸上競技が好き、現在も趣味でランニングをしていて、孫と遊ぶために鍛えているのだそうです。

Twitterもやられています。

有限会社キュートの取締役社長を務めています。

会社の所在地は、相模原市南区南相模大野6丁目10-1にあります。

見た目は、普通の一軒家なので、一見自宅兼会社なのかなと思いましたが、プログラマー3名、グラフィッカー1名、企画・運営2名、総務庶務管理2名の従業員は計8名いて、パソコンや周辺機器などもかなりあるでしょうから、

一軒家を購入して会社として使用しているんですね。

事業内容は、コンピュータソフトウェア開発・企画・コンサルティング等、ゲーム制作、ヘルスケア関連などの業務を行っています。

母・直美(なおみ)さんは現在57歳、マラソンが趣味、YouTubeの「大迫裏ちゃんねる」では大迫選手の奥様と、娘達と400m競争しています。

大迫選手が結婚前は、栄養面を考えて食事を作る等のサポートをしてくれました。

結婚後の現在も嫁姑仲良く、いわゆる嫁姑問題はなさそうですね。

大迫選手は両親にとても感謝していて、

「大学時代や駅伝出場の際には、応援に来てくれたり、栄養も考えてご飯を作ってくれていたので、色々なところでサポートしてくれていたんだなと思います。
マラソンで結果を出して恩返しがしたい」

と話すと、

母・直美さんは、「すっごい嬉しいです。本当に泣いちゃいます」

と涙を浮かべていたそうです。

両親ともにマラソン好きな陸上一家なんですね。

アスリートをサポートするご家族には、一般人では想像も出来ないご苦労がいろいろあると思いますが、大迫選手の言葉で一気にぶっ飛びそうですね。

大迫傑の結婚した嫁は誰?

大迫傑選手が結婚した嫁は、元・SKE48の橋本あゆみさんです。

1989年2月5日生まれ、1991年5月23日生まれの大迫選手より3歳年上です。

2009年にSKE48のオーディションを受け見事合格を勝ち取るも、活動期間は3月~11月までのわずか8ヶ月間で卒業しています。

中京大学出身では経営学を学び、坂田隆文ゼミ敷島製パンの商品開発に携わりました。

卒業後には、アシックスに入社し、営業部門の業務に就きます。

妻・あゆみさんは、アスリートフードマイスターを取り、アスリートの料理に関するコラムを執筆したり、Instagramには栄養バランスを意識した料理を投稿しています。

アスリートフードマイスターを取ろうと思ったきっかけは、田中将大投手の妻・里田まいさんだそうで、参考にしたいと資格取得を決めています。

栄養面は妥協はせず、食材と量は練習の強度で調整するが本人には直接尋ねることはしないそうです。

「プレッシャーをかけたくない、家での過ごし方や持って行く荷物で予測する」

と話していますが、すご過ぎませんか?

メニューは、ごく普通の家庭料理が基本だそうですが、ひな祭り、クリスマスなど盛り付けや食器にもセンスを感じます。

アクティブスリープ指導士の資格も、2017年6月に取得しています。

睡眠で日々のパフォーマンスを向上させるというもので、大迫選手の役に立ちたい一心なんだそうです。

競技人生をサポートしたいという気持ちが、とても強いんですね。

また大迫選手と喧嘩をした時は、大迫選手が所属するナイキに対抗し、アシックスの服を着るんだそうです。元アシックス社員ですからね。

かわいらしくユニークな奥様ですね。

2013年頃結婚していますが、結婚や長女誕生を公表していません。

当時現役早稲田大学生で、学生結婚であったこと、いわゆるできちゃった婚であったこと、奥様が元アイドルなど、様々な理由からだったのでしょう。

箱根駅伝を走っていた頃は、既にパパだったんですね。

現在は妻・あゆみさんがInstagramでオープンに公開しています。

気になるなれそめについては、詳しい情報は見つかりませんでしたが、妻・あゆみさんは元アシックス社員で営業部門ですから、アスリート達との交流があったかもしれません。

大迫傑に子供はいるの?

大迫傑選手には、娘がふたりいます。

2014年4月長女・優ちゃんが誕生、2018年4月二女・鈴ちゃんが誕生しています。

現在は家族でアメリカ在住ですが、優ちゃんは現在8歳で日本でいうと小学2年生です。

今では両親よりも英語はペラペラなんだとか。

何ともうらやましい限り、将来の幅も広がりますね。

鈴ちゃんはアメリカ生まれなので、国籍はアメリカとの二重国籍になりますね。

陸上一家の孫達ですから、何かスポーツをするでしょうね。

ふたりとも将来が楽しみですね。

まとめ

大迫傑選手を紹介しました。

・東京都町田市出身。

・家族構成は、父、母、兄、3歳年下の弟の5人家族、現在の家族構成は、嫁、ふたりの娘の4人家族。

・3歳年下の弟は隼也さん。

・大迫選手と同じ長野県の佐久長聖高校から、桜美林大学出身で元陸上選手です。大学卒業後は情報がありません。

・父・猛さんは58歳、株式会社キュートの取締役社長を務めています。

・母・直美さんは57歳、マラソンが趣味で、YouTube「大迫裏ちゃんねる」では嫁や孫達と400m競争を披露しています。嫁姑仲良さそうです。

・嫁は、元SKE 48の橋本あゆみさんで、アスリートフードマイスターや、アクティブスリープ指導士の資格を取得して、大迫選手の役に立ちたい一心でサポートしています。

・2014年4月長女・優ちゃんが誕生、2018年4月二女・鈴ちゃんが誕生。

・現在は家族でアメリカ在住で、長女・優ちゃんは両親よりも英語はペラペラです。

奥様のあゆみさんのサポートが素晴らしいですね!

聞かずとも察する、正に大和撫子の見本のような方ではないでしょうか。

Instagramも是非、チェックしてみてくださいね。

両親も応援してくれていますし、兄弟も仲良さそうで、一家総出の応援になるでしょう。

何より家族の応援が心強いですね。

期待しています、頑張ってください!