話題

永里優季はやぶさイレブン加入理由はなぜ?男子チームで活躍は可能?

元なでしこジャパンのFWエースだった、永里優季選手が神奈川県厚木市を本拠する男子チームはやぶさイレブンに期限付きで移籍することがわかりました。

永里優季選手はなぜ、男子チームのはやぶさイレブン加入しようと思ったのでしょうか?

理由が知りたいいですよね!

男子チームに入って女子選手が試合に出場することは可能なんでしょうか?

いろいろ気になることがあるので調べてみました。

永里優季はやぶさイレブンに加入


永里優季選手は、これまで所属していたアメリカ女子プロリーグNWSLのレッドスターズから厚木市にある、はやぶさイレブンに期間限定での移籍が決定したことを、発表しました。

女子サッカー選手がアマチュア男子のクラブチームに加入するのは初めてです。

永里優季はやぶさイレブンに加入はなぜ?理由は?

永里優季選手ですが、なぜ男子チームに加入したのでしょうか。

期限付きの移籍となっていますが、永里優季選手が希望したのか、それともはやぶさイレブンの方がオファーを出したのか不明です。

日本に帰国して、正式に加入する際に永里選手から何らかの形で発表するのではないでしょうか。

しかし男子チームで女子選手が対等で戦えるの??という疑問があります。

そのため今回永里選手がはやぶさイレブンに加入するのも、パフォーマンスではないかとか、宣伝目的という見方も出ています。

永里優季ははやぶさイレブンでサッカーはできるの?

そもそも、男子の試合に女子選手が次第に出場することはできるのでしょうか?

公式な試合だったり、プロチームに男女混合のチームは存在しませんし、公式な試合やプロのクラブチームでの出場はできません。

しかし今回永里選手が加入したのは、アマチュアのチームです。なので女子選手が加入するのは特に問題はありません。

また試合に出場することも可能ということですね。

男子チームに入っての試合で通用するのかというのは永里選手自身も理解しているはずです。

また永里選手も33歳といつの間にか30代を超えています。サッカー選手も一番活躍できるのは20代前半です。

30歳を超えると、体力的にも衰えますしましてや、男子チームでサッカーをするのは相当キツイと思います。

それでも加入したのは、厚木市は永里選手の地元だからではないでしょうか?

永里優季の地元は厚木市

永里選手は、神奈川県厚木市出身の女子サッカー選手です。

FC厚木レディースを経て日テレ・メニーナに入団していますが、高校も厚木東高校に通っていました。

当時から厚木市の女子サッカー選手と言えば永里選手!というくらいサッカーが上手い女子!として人気がありました。

永里選手にとっても厚木市は地元であり、自分がサッカーをスタートさせた大事な場所です。

厚木市の活性化や、地元の人への恩返しだったり、厚木市にあるはやぶさイレブンに加入するのは、そういった意味があるのかなと思いました。

地元厚木市でも永里選手が帰ってきてくれるのは嬉しいですよね。きっと大勢の方が試合を見に来てくれるでしょう。

まとめ

今回は永里 優季選手が厚木の男子チームはやぶさイレブンに加入する理由について調べてみました。

男子チームに女子選手が加入しても通用しないのは当然です。

そんなことよりも厚木市という大事な場所に戻って、地元の活性化だったり盛り上げるというために永里選手は加入するのだと思います。

是非是非永里選手には頑張ってほしいですね!