人物

平嶋彰英の経歴や学歴は?大学高校プロフィールまとめ!

ネットニュースで話題になっている平嶋彰英さんですがどんな方なんでしょうか?

経歴や学歴・大学や高校プロフィールなど平嶋彰英さんについてまとめました。

平嶋彰英のプロフィールや経歴について

名前:平嶋彰英(ひらしまあきひで)

生年月日:1958年

年齢:62歳

出身地:福岡県福岡市

平嶋彰英の経歴 中学・高校は?

昭和33年に福岡福岡市で生まれた平嶋彰英氏。

地元福岡市の中学に進学し高校は、福岡県立修猷館高等学校(しゅうゆうかんこうとうがっこう)に進学しています。

福岡県立修猷館高等学校は偏差値73の超進学校で有名です。

高校時代はサッカー部に入っていたりと運動も盛んにやっていました。

平嶋彰英の高校や大学・学歴について

高校卒業後は、東京大学法学部に進学。福岡県から上京します。

1981年に東京大学を卒業し法学士称号を取得

大学卒業後はの1981年に自治省に入省

1989年4月 山梨県財政課長

1991年4月 自治省総務課長補佐

1997年4月 自治省財政局財政課財政企画官

1998年4月 山梨県総務部長

2001年7月 内閣府地方分権改革推進会議事務局参事官

2003年7月 日本地方財政学会会員

2004年7月 消防庁総務課国民保護室長

2005年1月 総務省自治財政局地方債課長

2008年7月 総務省自治財政局財政課長兼消防庁国民保護・防災部参事官

2010年4月、総務省官房審議官

2011年8月 総務省官房審議官(税務担当)

2014年7月 総務省自治税務局長

2015年7月 総務省自治大学校校長

2016年 総務省退官

2016年7月 自治大学校客員教授

2016年 日本サッカー協会財務委員

2017年4月、立教大学経済学研究科・経済学専攻博士課程前期課程の特任教授

ふるさと納税に言及

平嶋彰英氏と言えば、ふるさと納税に言及した人物として知られています。

総務省の自治税務局にて局長に就任した際、官房長官に対して「高額所得者による返礼品目当てのふるさと納税は問題です。規制を導入すべきです」とふるさと納税の問題点を指摘していました。

しかし、菅官房長官はこの意見を全く受け入れることはありませんでした。

この発言が問題となったのか、平嶋彰英氏は自治大学校の校長に左遷されることになってしまったのです。

以上が平嶋彰英氏の紹介となります。